ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2 [DVD]

監督 : デイビッド・イェーツ 
出演 : ダニエル・ラドクリフ  ルパート・グリント  エマ・ワトソン  ヘレナ・ボナム=カーター  ロビー・コルトレーン 
  • ワーナー・ホーム・ビデオ (2011年11月16日発売)
3.96
  • (168)
  • (172)
  • (127)
  • (27)
  • (2)
本棚登録 : 994
レビュー : 162
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988135879950

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 騎士団を観た後は、全部が完成してから観ようと決めてたので最近やっと賢者から5日かけて全部観ました。もちろん原作を読んでるのでどうなるのかは知ってたけど。それでもやっぱりドキドキしつつ観ました。何が一番良かったかってスネイプの記憶の映像でした。ここは原作では泣けなかったのに映像にやられて号泣でした。スネイプすごいわ~せつないわ~!!ほんとステキな作品を作ってくれてありがとう!主要人物が代わらずいてくれてありがとう!成長を観るのが何よりも楽しみでした。またいつか最初から最後まで続けて観たいと思ってます!

  • このシリーズ、途中でわけわかんなくなって
    誰が誰やら・・・になったけど
    結局何だかわかんなくっても
    これが結構最後まで楽しめたよ。不思議やね。

  • 見切ったー!!という達成感はありました。、

    しかし実家のPCの調子が悪いんじゃないかとすら思う画面の暗さに参った・・・(実際、ちょっと悪いのでその影響はあるのだと思うけれど)

    原作の方も、設定上、矛盾してるように思う箇所はあり、
    その矛盾は「かわいいファンタジー」から、きっちりと「小説」になっていくにつれ目立つようになっていくのですが・・・
    (肖像画の中の死者やゴーストが生存時とほとんど変わらない存在感を持ち、思考し行動する。それでも、人々の死を悼む感情が変わらないあたりなど)

    映画になると、そのいい加減さがとみに強く感じられてしまう。

    私は、前半(1~3巻くらい?)の映画化の仕方は結構良かったと思っていて、
    というのも、原作のディテールをすっとばす代わりに、例えばクィディッチの試合場面を中心に「イギリス!きれい!すてき!」をふんだんに盛り込んできた。
    いかにもな歴史もので、おどろおどろしさとともにしか見せられなかったような「石造りのお城」とかドレス、甲冑なんかを夢と希望の国風に素敵に見せてくれた。

    「魔法学校」という舞台、小道具のこまごまとした説明を読むのが楽しい原作と、単純に画面として素敵な映画、とですみ分けられていたのかと。

    原作がシフトしていった方向自体から言ってしようがなかったのですが、
    シリーズ最終作はあまりにも、夜、暗いシーンばかりでそういう見て素敵、という映画化したがゆえの楽しみが少なく、
    しかし細かい小説の設定まで2時間半では盛り込み切れません、という苦しいところでした。


    あ、でも何があろうと私のスネイプbyアラン=リックマンへの信仰は絶対です。
    もっかい、マントばっさぁってやりながら登場してほしかった。

  • 映画館・3D吹替鑑賞

  • 楽友

  • まあまあ。前編を観てから大分間が空いたので、没入するのに時間がかかった。アクションが派手だが、謎解き的要素は薄く、何となく終わった感じ。まあ、こんなものか。B

  • なんだかんだ言ってここまでずっと見続けた映画。

    ハリーたちが大きくなったのと同時に我が家の子達も
    成長して、感慨深いです。
    親子で一緒に原作も読んだし映画も見たし、
    そういう意味でも心の残る作品です。 

    ハーマイオニーは美しくなったなー。
    とにかくスネイプが哀しい。そして寂しいわー。 

  • ママのおさがり


    BOX4

  • Part1もそうだったけど初見の人はわかりにくいシーンが多いのでは?
    原作読んだ方に隣にいてもらって解説してもらいながら見ることをおすすめします

  • 賢者の石以外は、原作未読ゆえ、映画を面白く見られてた気がする一方で、細かい描写が拾えず「ハグリッド、君は今までどこにいたんだい?」とか疑問が出てきちゃう。

    シリーズ通して、意外においしいところを持っていくネビルが可愛くて好き。
    スネイプの真っ直ぐ過ぎる想いをハリーが知ることができて本当に良かった。
    名シーンは少なくないけれど、大人になったハリーが我が子に組分け帽子の話をしている時の表情や話の内容が好き。スリザリンになったとしたら、「それはスリザリンがとっても良い生徒を迎えることができたっていうことだ」

全162件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2 [DVD]を本棚に登録しているひと

ツイートする