ゾンビランド [Blu-ray]

監督 : ルーベン・フライシャー 
出演 : ウディ・ハレルソン  ジェシー・アイゼンバーグ  エマ・ストーン  アビゲイル・ブレスリン  ビル・マーレイ 
  • Happinet(SB)(D) (2011年2月4日発売)
4.07
  • (18)
  • (24)
  • (12)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 97
レビュー : 15
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4907953033610

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • キャラが立ってるし、演技もみんな良い。
    アメリカの底抜けなユーモアが楽しかった

  • バイオハザードとかとは全く違ったゾンビ映画。

    怖いというより面白く見れました♪こういうのもありかも♪

  • ジェシー・アイゼンバーグが好きだー!!!今回も一癖ある役を好演。グロかったけれど、「生き残るための32のルール」など面白い要素が沢山あって、思わず笑ってしまった。

  • 昔ながらのゾンビ映画から
    大きく表現が変わってきた最近のゾンビ映画。

    昔のゾンビはゆっくり動くのにかわり
    最近のゾンビ映画のブームは

    走る、走る、走る! 

    ゾンビの動きが早いことが特徴です。

    まあ気持ちわるいゾンビが走り回るという点では
    かわらないが、

    この映画は少しパロディ的な要素が強くされています。

    とてもゾンビ映画が好きという人には物足らず
    ゾンビ映画が苦手という人には
    見やすいものになっていると思います。

    新しいゾンビ映画の中のパロディ的なもの。
    最近のゾンビ映画の入門として見たい人は
    どうぞご覧になってください。

  • ゾンビ+ロードムービーみたいな感じの作品です、自分はゾンビ映画があまり好きではなかったのですがこの作品はそんなにグロテスクではなく登場人物もコミカルで気軽に見れました

  • くだらなくてすき

  •  恐怖映画は一つ間違うとコメディーになってしまいますがこれは最初から「ゾンビものですがふざけて作っています」「コメディと思ってみて下さい」というノリの映画です。ある意味潔い。ビル・マーレイが出てきます。

  • 映画として必要な要素をすべて盛り込んで、しかも約90分強というベストな尺に収めた傑作。出演俳優全員が過不足なく個性を発揮。久々に満点あげたい。

  • 鑑賞する前は、
    大半がグロテスクなのかな?
    と思っていたが、コメディ要素がたっぷりあったような感じがする。
    少し気持ち悪い(ゾンビがでてきますもんね)けれど、笑える!というのは初めてだったので、新感覚でした。

  • サム・ライミとかゲームの「デッドライジング」なんかが好きな人には是非おすすめしたいですね。

    ある俳優のサプライズ出演も楽しいし、3回観ていますが本当に大好きな映画です♪

全15件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする