告白 【DVD完全版】 [DVD]

監督 : 中島哲也 
出演 : 松たか子  岡田将生  木村佳乃 
  • 東宝 (2011年1月28日発売)
4.13
  • (59)
  • (31)
  • (33)
  • (2)
  • (2)
本棚登録 : 278
レビュー : 41
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988104063687

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 人の話を聞き、それに対しキチンと論理をつけて答える
    取り返しのつかない間違いでないのなら間違いを取り戻す余地を与える
    子供に対しても同じ
    責任を持たせることを意識する

  • 小説を実写化した作品でこんなに良かったものはあまりないと思う。演出が素晴らしく配役もよかった。良い意味で期待を裏切られた。

  • やばいーずっしり来た!ストーリーも映像も音楽も全部好き。友達におすすめされて観たんだけど もっと早く観てれば良かったなぁ。泣いてしまった。すごい。面白い。映像綺麗。

  • 原作に忠実で
    いやーな気分になる1本。
    松たか子の存在感が凄い。
    面白かったです!

  • 中島哲也と松たか子がスゴすぎた。
    印象に残る画面作りがなんとも上手い。
    原作の雰囲気を踏襲しながら壊している、って矛盾してるんだけどそんなかんじ。

  • 最後の「なーんてね」
    がすごい。え ってなってるうちにエンドロールいっちゃうしクライマックスまで目が離せなかったけど幕閉じてからなおいっそうなものがあるすごい映画だなって思った あそこで切った監督の思いみたいなのがずっとなんかあれです自分の中に残ってますあとから原作も読んでより一層思わされました
    活字の世界からこんなに映像映画の力を感じた作品が初めてで忘れられないです。役者さん達もすばらしいです。スペシャルエディション初めて欲しくなった作品です

  • 人間の不気味さというか本性というか、そういうものがすごくリアルだなあと感じました。
    あと演出と俳優さんの演技がすごい。

  • 娘を殺したのは自分の生徒!告白しろ

    幸せが弾ける音がした、ドッカーン。

    中学生の殺人を教師が問いつめる!
    何かと話題になった超問題作。
    教師である主人公の娘は自分のクラスの生徒に殺された。
    今、教師が生徒に復讐をする。
    様々な人物の視点で各々が告白していくという構成。
    殺人の年齢が低下していく昨今、法で守られるのは容疑者か被害者か。
    社会に強く訴えかける作品です。
    重い内容だけどスカッとする!

  • カメラワークがすごい

    冒頭の告白の雰囲気で引き込まれた。

    ただし内容は普通

  • 衝撃的な松さんを観れた。

    たいしたことないと思ってやったことも、
    誰にも家族はいて、それが大事な存在であればあるほど、
    罪への恨みは深い。

全41件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする