タクティクスオウガ 運命の輪(特典なし) - PSP

  • スクウェア・エニックス (2010年11月11日発売)
  • Sony PSP
4.10
  • (42)
  • (41)
  • (23)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 367
レビュー : 29
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4988601006750

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 絶妙なバランスでありながら俺TUEEEEEEもできる。
    2周目以降、全員LV1のパーティを組まない限り、バランスが崩れたり詰んだりすることはない。

  • 難しくて時間が掛かりますが、世界観やキャラクターがすごく好きです。

  • リメイク作ということで購入。
    基本的なストーリーの流れはオリジナル版と同じで、新システムなどが導入されているもの。
    クラスごとのレベル制やレベルアップボーナスには賛否が分かれるところ…。
    新キャラ、隠しキャラの加入条件も複雑(汗)
    有名作品なので是非自分もクリアしておきたいです。

  • 国を率いるものは、強い信念を持って質実剛健に国をまとめ上げて行くことが必要である。重厚なストーリー展開と人間ドラマが楽しめた。

  • まだまだ遊ぶところを残していますがNルートCルートLルートの差分イベントを回収したのでいったん感想を…。カーテンコールはこれから!
    ボリューム満点で遊びごたえ無限大でありながら、ロード速度やバトルテンポが快適で操作にストレスを感じません。さらにシナリオが抜群に面白く、グラフィックもSFCの雰囲気を残しつつクオリティアップしていて言うことなし。☆が4つなのは難易度高め・レベル上げ大変なのが今の自分にはちょっと重いからです。でもその面倒臭さがこのゲームのいいところなので本当は時間つくってガッツリプレイしたい…。
    何よりも好きなのは、選んだ選択肢がストーリーを劇的に変える所。正解も不正解もなく結果だけが残るというシビアさが良かった。一番好きなシナリオはLルートです。おすすめ!

  • 昔大好きだったアーク・ザ・ラッドシリーズをどこか彷彿とさせ、懐かしい気持ちになりました。
    面白いです。

    自動戦闘AIは、さくさく進めたいとか、ユニットの動きを参考にしたい時には確かに便利。
    でもたまに、動きがもたつき(例えば過剰回復とか…)、「そこでムダにMP使ってないで早く倒しちゃいなさいよ!(イラッ)」となる時があるので、臨機応変に使いわけるべきかなと。

    すっかりシームレスな戦闘に馴染んでしまい、自由度や爽快さには欠けるけれど、移動や攻撃範囲など制約がある中で地道に勝ち進んでいくのも、それはそれで楽しい。

  • 音ゲーを除けば間違い無く一番プレイしているゲーム。
    SRPGは初めてですが1週目の適度な難易度の戦闘、飽きないやりこみ要素、ボリュームたっぷりのシナリオとかなり完成度は高いんじゃないでしょうか。
    最大50手やり直せるチャリオットシステムについては、使うかは自分次第ですし、アイテム収集や事故によるリセットの手間が省けるので概ね歓迎。
    全ルート未制覇なのでちゃんとしたレビューは後ほど。

  • ユーゴスラビア紛争をモチーフにした物語。
    傑作RPG。

  • ロウルート派

  • 面白すぎてどうしていいか分からんww
    他の事何も手につかないww

    オウガは小学校のときにやって当時の自分には難しくてよく分からなかったけど。。
    中学生でFFタクティクスを経験し、大人になった今なら難しくもなくプレイできている

    絵も音楽も良いし最高(*´∀`*)

全29件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

タクティクスオウガ 運命の輪(特典なし) - PSPを本棚に登録しているひと

ツイートする