逆転検事2(通常版)

  • カプコン (2011年2月3日発売)
  • Nintendo DS
4.32
  • (94)
  • (69)
  • (26)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 514
レビュー : 59
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4976219036320

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 逆転裁判の頃のほうが面白かったな。
    今も面白いけど

  • 普通におもろい。
    逆転シリーズ好きな人はやって損なし。

  • ・逆転検事2プレイ開始。やっとー。イトノコ刑事と相変わらずいちゃいちゃしててオイラは嬉しいよ。
    ・ロジックチェスはつい「悪いがここいらでチェス盤をひっくり返させて貰うぜ!」とか叫びたくなるので困るw
    ・1話目終了。最初からそこそこ難易度あった気が。いきなり2をやる人はあんまりいないだろうからこうなったというところか。
    ・ロジックチェスについて追記。銃声とダイヤモンドの交渉モードみたいだ。私苦手なんだけどw

    ・随分間を開けてプレイ再開(2012/06)。今最終話?だろうか。
    ・今回は1話完結のように見せかけて実際は全体的に事件に繋がり有り。間が空きすぎて記憶が曖昧になってしまっていたので最初からプレイし直した。
    ・お願いですから刑事と一緒に行動させて下さいorz 私の楽しみが…。

  • 終盤は盛り返したけど、2、3話あたりは爽快感がなくてかなりしんどかった。敵キャラとしての水鏡に問題があると思うんだよね。あいつ謝らないし可愛げがないんだもん。その点、弓彦さんは非常に可愛げがあった。彼の立ち絵バリエとエピソード大好き。

  • 1が微妙すぎて最初なかなかやる気が起きずのろのろ進行してたんですが、途中から徐々に登場キャラ同士の繋がりや逆転裁判のキャラ達、御剣検事のお父さんの話などが出始め
    楽しさが一気に加速。
    御剣検事の周りに焦点が当たっており、これぞスピンオフ!って感じでした!!こういうのを待ってた!!
    キャラもストーリーも凄く良かったです。
    信楽さんと水鏡ちゃん可愛いし弓彦も冥ちゃん出てくる辺りから可愛くなってくるし。美雲も1の時はそんなにって感じだったんですけど2終わる頃にはきみはヒロインや…ってなってた。私の中では完全に前作を挽回しました。いや、あの1は2の為の序章のように思えてきた本当凄い。
    あと今回のラスボスが本当に本当に可愛かった。シリーズで1番好きです萌え死ぬ。

  • 過去の話とリンクしていき真相に近づていくストーリー展開が魅力。ロジックチェスもコツを掴めば問題ない。

  • 弓彦さんが、よかったね

  • 今回御剣検事の父である弁護士・御剣信が登場してます〜!
    まさかお父さんをこの手で操作出来る日が来ようとは(震え)。

    信楽さんもお茶目さとダンディさを掛け持った、おじさん好きにはたまらないキャラクターでしたっ!
    他にもたくさんの魅力的なキャラクター達が登場しますが、黒幕の変貌っぷりが見ものです‼︎


    ナルホドくんの「異議あり!」がなんだか恋しくなってきたので、また一作目からプレイしてみようかな(^ ^)
    検事シリーズは是非また続き出て欲しいです。

  • 2,4,5章が特に面白かった。
    しかし、これだけシリーズを重ねてるんだから、刑事裁判に関するシステムも(フィクションとはいえ)もう少しまともにならないかな。

  • 序盤の話で曖昧な点が残っただけに「?」となりましたが、最終話で「そういうことか!」と納得して感動しました。あの人が黒幕だなんて最後まで全く想像もつかなかったよ…犯行はひどいものでしたがなんだかかわいそうだったな。
    最初は水鏡や弓彦をなんだこいつらって思うしかなかった。だって邪魔ばっかりするから…後半で二人の株が急上昇してそう思った事を申し訳なく思うくらいです。人間味あふれる人たちでした。
    青年信楽と信さんの会話やあの話のあとの事を考えると切なくなります。今作は親子の絆がテーマだったのかな?
    ボリュームたっぷりなのでまたいつかプレイしたい。それだけにクリアした後はなんだか寂しい・・・
    1も楽しみましたが、それ以上に今作を楽しみました。個人的逆転シリーズの中でトップクラスの面白さだと思います。逆転検事3とか出ないかなぁ・・・

全59件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

逆転検事2(通常版)を本棚に登録しているひと

ツイートする