Unforgiving

アーティスト : Within Temptation 
  • Roadrunner Records (2011年3月30日発売)
4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 9
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 0016861791728

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • オランダのシンフォニックメタルバンドの2011年作品の5thですがなんだジャケット、方向性変わったの?と首をかしげたくなってしまうのですが、その思いは全くの杞憂だったようです。
    美しいオーケストレーションにどこまでも高く伸び上がるSharonの存在感のある声、王道なのだが耳に残るメロディと聞き手を飽きさせないアレンジ。とっつきやすさで言えば自分が今まで聞いてきた彼らのアルバムで一番かもしれません。特にお気に入りなのはパワーメタル風の#3の切ないサビや、パワーバラードの#7、#9、#10、低音リフと高音の美声の対比がカッチョいい#11とか、正直選べないくらい全体的に良いです。あえて1曲選ぶなら#13ですかね、初めて聞いた時の鳥肌やばかったので。リズム隊だけでなくギターソロも変にピロピロ弾かず、あくまで楽曲を彩るための役割に徹しているのがマジで素晴らしいと思います。
    Loudpark2014でライブでの実力は間違いないと確信できただけに、ちゃんと曲を覚えてから見ておけば良かったと少し後悔。6thも聞かないとアカンですね。

  • オランダの至宝、Within Temptation の 5thアルバム。

    前作 Heart Of Everything からさらに進化、かっこいいしキャッチーだし癒されるし、本当にWTは裏切らない。

    え?もうシャロンは2児の母だって?
    それでこの声量と美声? ネ申か?

    オススメ
    ・全て

全2件中 1 - 2件を表示

Unforgivingのその他の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

Unforgivingを本棚に登録しているひと

ツイートする