<初回生産限定>天装戦隊ゴセイジャーVSシンケンジャー エピック ON 銀幕 特別限定版【DVD】

監督 : 竹本昇 
出演 : 千葉雄大  さとう里香  浜尾京介  にわみきほ  小野健斗 
  • TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2011年10月17日発売)
3.94
  • (4)
  • (9)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 35
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988101154883

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • そしてシンケンジャーVSゴーオンジャー煮続けての鑑賞である。
    これもよいなあ。
    コッチも20回くらいは見たかな。
    シンケンジャー後のゴセイジャーはなにかと酷評も多かったが、アタクシは良い戦隊だと思っている。
    戦隊の王道ではないか。
    あきらめなければなんとかなる。
    まさに戦隊。
    薫姫も出てきて嬉しいかぎりである。
    丹波さんが出てこなかったのは残念ではあるが。
    ゴーオンからゴーカイまでの4年間は戦隊豊作の期間であったなあ。
    本来なら続けてゴーカイのタイムスリップ回を見るべきであるが今日はここまで。

  • ゴセイジャーシリーズを見てから見ました。

    シンケンジャーメンバーがとっても元気がよくて、そこがゴセイジャーメンバーとの関係性としてメリハリがあって見ていて楽しかったです。
    皆で力を合わせて、殿を救うシーンはきゅんときました。

  • 劇場で観てちょうテンション上がった。映像としてのゴーカイジャーが初お披露目となった映画でもあるし。VSシリーズはいつもかわいいんだけど、シンケン勢の真摯さとゴセイ勢の癒やしオーラがほどよく中和しあってすごく良い組み合わせだったなあ。合体が豪勢すぎてもはやいみがわからない感じの巨大戦もあれはあれでよいです。

  • これは
    劇場で観たかったな。

  • ◆購入日 3/22◆

  • 映画館でも見ましたが、とてもいい感じに作られているお話でした。お互いの葛藤もあり、でも力を合わせて戦うすばらしさ。予約しているので早く来て欲しいです。こんな状況なので見て、勇気をもらいたいと思います。

  • 既に映画には何度か足を運んでいますが、今回のゴセイVSシンケンは非常にバランスの良い作品でした。
    数回見てもいまだに飽きない、非常に良作なヒーロー映画であり娯楽作品だと思います。

    毎年恒例の戦隊VSシリーズが映画となって3本目となる今作ですが、やっと映画館で上演することが前提のフォーマットが固まってきているなと感じる非常に面白い作品になっていると思います。
    それぞれの戦隊の特色を生かしたエピソード作りと終盤の盛り上げ方など、本当に良作です。

    特典のメイキング映像なども必見!

全7件中 1 - 7件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする