劇場版マクロスF サヨナラノツバサ netabare album the end of”triangle”

アーティスト : シェリル・ノーム starring May’n&ランカ・リー=中島愛 produced by 菅野よう子 
  • フライングドッグ (2011年3月8日発売)
4.55
  • (92)
  • (41)
  • (12)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 396
レビュー : 35
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4580226568912

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  あんまりにも「マクロスF」自体が良すぎて、少しでもその余韻を味わいたくて、音楽も味わってます。
     でも、あれだ……映画自体を一回しか見てないので、はっきりこのシーンで使われてた! ってわかる音楽もあればそうじゃない音楽もあって、ちょっと残念に思ったりもしました。
     でも、映画なあ……音楽は良かったし、内容も駄目じゃないけど、ラストに納得してなくて、もう一回見たいか……と問われたら、頭を抱えるところなんですよねー。
     それに私多分、映画自体ではなくて、音楽の使い方とか、そういうのに魅せられたので。

     そんな訳で、そういう素敵な音楽がいっぱい入っているこのCDは、個人的には超・オススメです。

     個人的に好きな曲は、映画始まって「シェリルどうしちゃったの!?」って頭を抱えたくなった1曲目の「禁断のエリクシア」。そして、鉄板曲「ダイアモンド クレバス」ですね。
     どちらかというと、ランカよりもシェリル派なので、納得の選曲、といえば納得の選曲だとも思うんですが、でもよく考えたら「放課後オーバーフロウ」って使われていた場面と合わせて考えたら、涙なくしては聞けない曲だと思います。
     後は殆ど、歌詞に意味がないんだけど「サヨナラノツバサ〜」は、ハモリが綺麗って意味で好きですね。
    「ヴァルキュリア〜♪」としか言ってないんだけど……。その「ヴァルキュリア〜」の交互に歌ってるところのシェリルとランカの掛け合いが好きです。

     まあ、トータルすると。

     あー……切ない!

     の一言に尽きますね。
     それにしても、名曲ばっかりなので、聞き飽きないです。

  • 号泣必至。よう子さん神。

  • アニメ映画"劇場版マクロスF 恋離飛翼~サヨナラノツバサ~"から2011年に発表されたサウンドトラック。netabare albumなので映画を観てから聴いたほうが断然楽しめます。あの完結編をそのまま音楽に落とし込むとこうなるんだろうという感じです。もう1度映画が観たくなる。

  • どちらかというとテレビ版のが好きだったからなぁ。まあでもとりあえず菅野よう子は天才。

  • 虹色クマクマ!
    だいすきです。

  • May'nめあてで。マクロスでシェリルとして聴けるのはこれで最後なのだなー

  •  まず、不満点から。
     インスト曲は、てっきり、「~サヨナラノツバサ」で使われる物かと思ったけれど、実際に使われたのは、1曲だけだったので、ちょっとガッカリしました、その点は。

     しかし、シェリルノームstarrinig May'n と、ランカ・リー=中島愛の曲は、エモーショナルで、映画を盛り上げるのに、すごく一役買っていた・・・・・・、その一言すらも、飛び越えるほどの凄さを感じた。

     「虹いろ・クマクマ」のミュージカル映画チックなステージの可愛らしい曲、「Get It on~光速クライmax」のノリのよさ、そして、クライマックスの、「娘々Final Attack ~」と、「サヨナラノツバサ~the end of triangle」は,
    圧巻なので、出来れば、「マクロスF~サヨナラノツバサ」を観た後に聴くことをすすめます(そうしたかったけれど、震災の影響で、それが出来なかったワタクシ、アレスより(汗))

  • ネタバレアルバム!というだけあって、映画が好きな人にはたまらない内容。
    いまだに曲を聞くと、泣けてくるものもあります。
    曲順にすごく凝っているな、と思いました。
    ボーカルの入った曲だけではないというのも、映画を思い出せてすごくいいな、と思いました。

  • マクロスF好きなら是非聞いて欲しい。
    劇場版 サヨナラノツバサのシーンが頭に浮かんできます。
    ラストシーンがもう一度観たくなった。

  • 映画で泣いた。
    怒涛の展開に息をつく暇もなく、
    心と体が震えて終わった。

    とりあえず映画が好きだったから買ってみたサントラで、
    映画を鑑賞しているときの自分とシンクロして、
    心と体が震えるとは予想だにしていなかった。

    銀河、震えてます。

全35件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有川 浩
有川 浩
有効な右矢印 無効な右矢印

外部サイトの商品情報・レビュー

劇場版マクロスF サヨナラノツバサ netabare album the end of”triangle”を本棚に登録しているひと

ツイートする