MUSICMAN(初回生産限定 “MUSICMAN” Perfect Box)(DVD付)

アーティスト : 桑田佳祐 
  • ビクターエンタテインメント (2011年2月22日発売)
4.49
  • (24)
  • (9)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 117
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988002602308

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ソロとしてはは2002年の『ROCK AND ROLL HERO』以来約9年振りとなる4作目となる。
    病気入院による中断で話題となって、そのことが作品に反映しているのかどうか。実際はどうあれ聴くほうは勝手に反映し、自分の人生と重ねて聞いたりする。それがマトを得たものであっても誤解に基づくものであってもいいのではないか。そうやって作品が個人の中に入っていく。
    とりあえずは17曲というボリュームとそのボリュームに負けない多様性。一時期ソリッドにふれていく感じがあったがフォーク風だったり独特のラップだったりエロチックだったりホーンががんがん入ったり一発取りだったりでどれも完成度が高く親しみやすい。通俗性と芸術性という壁を超えていて確かに国民的歌手だなと思う。
    01. 現代人諸君!! (イマジン・オール・ザ・ピープル)03. いいひと ~ Do you wanna be loved?~ 14. それ行けベイビー!! あたりは彼の膨大な作品群の中でも上位に位置するのではないかと思う。

  • 今回は、「古き良き歌謡曲」の匂いを2011年に持ってくるとこんな感じ、みたいな印象を持った。そこはやはり『音楽寅さん』で様々な歌謡曲に触れた桑田さんならではという感じ。
    確実にサザンとは違った感じに仕上がっている。

    曲も一つ一つが独り立ち出来るくらい高いクオリティなので、本人の言うとおり「どんな順番でも」成立する。

    それでも、やっぱり全てを浄化してくれるような「月光の聖者達」は最後に聴きたい。そして、心の中で泣きたい。

  • 「古の風吹く杜」が一番好き。

    特典のDVDもよかった!
    「月光の聖者達」の桑田さんの解説に涙が止まらなかった。

  • 曲の完成度よりも、これを出したってことに意味があるように思えます

  • 2010 年日本中に激震が走った、アルバム制作作業の中断、発売延期を経てニューアルバム『MUSICMAN』が完成!
    先行シングル「本当は怖い愛とロマンス」「EARLY IN THE MORNING~旅立ちの朝~」「君にサヨナラを」や、三井住友フィナンシャルグループCMソングとして1月1日よりオンエアされている新曲「月光の聖者達(ルビでミスター・ムーンライト)」を含む全17曲を収録。
    この時代に日本に生きるということとは、音楽を奏でることの意味とは・・・
    桑田佳祐が全力で音楽と向き合い、すべてを注ぎ込んだ”超大作”が遂に発売。

    ☆☆初回生産限定“MUSICMAN”Perfect BOX☆☆
    “MUSICMAN”をより深くお楽しみいただくための、初回生産限定スペシャルボックス仕様!
    ■CD・・・全17曲収録
    ■DVD・・・アルバム『MUSICMAN』の楽曲が生み出される、制作現場に密着したドキュメント映像や、ミュージックビデオ撮影風景に加え、新たに撮り下ろした収録楽曲6曲のミュージックビデオを収録!
    ■BOOK・・・“MUSICMAN'S NOTE”桑田佳祐、本人による全曲セルフライナーノーツ、最新インタビューを収録!さらに、参加ミュージシャンやエンジニア、スタッフによる、ここでしか知り得ないレコーディング秘話も掲載。全104ページに及ぶボリュームでアルバム『MUSICMAN』を追求!

    曲目リスト
    01. 現代人諸君!!(ルビでイマジン オール ザ ピープル)
    02. ベガ
    03. いいひと~Do you wanna be loved?~
    04. SO WHAT?
    05. 古の風吹く杜
    06. 恋の大泥棒
    07. 銀河の星屑
    08. グッバイ・ワルツ
    09. 君にサヨナラを
    10. OSAKA LADY BLUES~大阪レディ・ブルース~
    11. EARLY IN THE MORNING~旅立ちの朝~
    12. 傷だらけの天使
    13. 本当は怖い愛とロマンス
    14. それ行けベイビー!!
    15. 狂った女
    16. 悲しみよこんにちは
    17. 月光の聖者達(ルビでミスター・ムーンライト)

  • 泣ける曲もある!やっぱり桑田さん最高♥

  • 『月光の聖者達』 去年の2月狭いベッドで、親父は大腸癌の手術。
    同じ月を見たのだろう、付き添った嫁さんの涙が止まらない。

  • 取り敢えず一通り聞いた。いやー、やっぱりすごいわ。名曲ぞろい!

  • まずは何よりも復活目出度い!
    一通り聴き終わりました。
    サザンではない、桑田ソロらしい曲が多くて良かったですね。
    一二度聞いただけだといいと思えない曲もいくつかありましたが、そういう曲こそ聞き込んでいくうちに好きになってくるかも。
    今では大好きな「鏡」や「飛べないモスキート」も最初は好きじゃなかったし。

  • これまでのソロ作品と比較すると、曲数も多いし楽曲の方向性もバラバラなので統一感はあまり無いように思える。でも聴いていくうちに、「ミュージシャン桑田佳祐の今」そのものがコンセプトなのかなぁと感じてきた。サザンを正式に活動休止して、今までのソロのようにサザンを仮想敵にして対抗するコンセプトを打ち出す必要が無くなった結果、今好きな音楽、今思ってることをありのまま盛り込んだものが出来上がったのかなぁと。
    それにしても歌詞の中の「!!」の多さはどんな心境の変化だろうw

全13件中 1 - 10件を表示

MUSICMAN(初回生産限定 “MUSICMAN” Perfect Box)(DVD付)のその他の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする