あさき、ゆめみし(豪華版:特製冊子&豪華版ドラマCD同梱) - PSP

  • QuinRose (2011年4月28日発売)
  • Sony PSP
4.00
  • (2)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :24
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4560231120428

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • めっちゃ好き。
    まずOPが素敵ですよねー
    ゲームsizeの歌詞には入ってないけど
    「全てを知ってこの手を取れる?」
    て部分がお気に入りvv
    そういえばアヤの台詞にもなってましたねこれ

    皆好きーなんですが、攻略対象よりも虚空が好きです♥妖怪くっちゃね(笑)
    祇王も好きです‼おじじ言葉素敵です✨ぎおたんは出会いのエピソードがお気に入りです。
    高虎とかも良い性格してますよねーおまけボイスのデスなノートのくだりに爆笑した。
    彼のバッドエンド後のヒントコーナーが良かったです。

    表現やら効果音がエグい感じですが、世界観にあってて良いと思います。
    badendはほんまに怖かった…壱人関連はろくなことない

    余談ですが、結界の発音が追加シナリオで変わってるのが残念でしたねー

  • ちはやたん→高虎→ぎおたん→カガチ→壱人→愁ちゃん→りんたんの順でクリア。
    安綱さんもEDあるそうですが、そのうちそのうち……。
    皆大好きでたまらないのですが、最愛はちはやたんでした。
    前半はテンポの良いコミカルなギャグ、後半はきっちりとシリアスで締めてくれるので、だらだらせずにシナリオにハマれて良い感じでした。
    特にライターさんのギャグセンスと言うか高虎くんの言葉のセンスが好きすぎてふきだすをこらえるのが大変でした。
    VSちはやたんの時の輝いてる高虎くんが大好きです。
    八重垣家居間での壮絶な低レベル会話が大好きです。
    敵側にもきちんとスポットライトを当てているので、ただの悪役になってないのが良い感じ。
    1周辺りは多すぎず少なすぎずのシナリオのボリューム。
    周回プレイには丁度良い感じだと思います。
    バッドED時のお助けコーナーもあり。こちらも高虎くんが光り輝いてます、個人的には「奈落へダイブしろおお」が好きです(笑)
    バトルシーンの演出やテキストもいい感じ。
    あえて言うなら、結末があっさりしている気もしますが、つじつまがあってないとかご都合主義という訳でもないので許容範囲内でした。
    ただ相変わらずシステム回りが使い勝手悪い気がします。
    スチルは比較的綺麗なのですが多分追加になってる分がちょっと絵が変わってらっしゃってて且つ既存絵の方が好みだったりするから残念ではありました。
    BGMは良曲ばかりでサントラの為にPC版を公式通販したいなと思ってしまいました。何故一般販売してないのですか……!
    特にOPが好きです。歌詞がちゃんとシナリオにリンクしてるのがすごい!

全2件中 1 - 2件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

あさき、ゆめみし(豪華版:特製冊子&豪華版ドラマCD同梱) - PSPはこんなゲームです

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする