週刊 東洋経済 2011年 2/26号 [雑誌]

  • 東洋経済新報社
2.86
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :28
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910201340217

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 表紙の「なんとかなる! 中国語」に惹かれて買ってみたものの、雑誌を購入しただけでなんとかなる訳もなく、軽く読み飛ばす感じで終了。その他、特に面白かった記事はなし。

  • テーマは中国語。ほとんど目新しいものはなし。。

    唯一、初めて知ったのは、「星期日 漢語角」という中国語学習サークル。興味がある方は、ご確認ください。

    http://hyj.duan.jp/

  • 中国語は私も以前に勉強していたが、現時点では活かされていないし、身についてないな。
    中国との付き合い方は相手の面子が立つか立たないか。それが付き合いの基本。対米関係を基軸に据えた首相は国民も無意識のうちに安心感を持つようになるから長期政権になる。吉田、佐藤、中曽根、小泉がそう。日本とアメリカの関係を考えると日本人の意識はやっぱりまだ属国なんだろうな。

  • 2011/2/21

全4件中 1 - 4件を表示

週刊 東洋経済 2011年 2/26号 [雑誌]はこんな雑誌です

ツイートする