渇愛(3枚組)

  • インターコミュニケーションズ
3.83
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :19
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・ゲーム

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 義理の兄弟の愛の確執。弟が「血の契り」が運命であるかのように兄に固執している感じが病的だし、鬼畜なんだけど、子安さんの演技が徹しているので逆に違和感なく聴ける。本気で嫌がっている兄を暴力で押さえつけて自分のものにする、あの感じを受けるのが、本気で抵抗し嫌がっている松本さんの「雌に陥らないあくまで雄の声質」が受けているので、戦っているなぁ、と言う感じがするからかもしれない。本気で抵抗しても敵わない所から、淫らに凌辱されているにもかかわらず感じている、この部分のターニングポイントが凄くエロい。攻守の力関係が一方的でないのに、気持ちの強さで義弟が勝ってしまうやり切れなさがいいのかもしれない。雄の所有力誇示、と言う部分を抽出して描き切っている、と言う部分が潔い。

全1件中 1 - 1件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

渇愛(3枚組)はこんなゲームです

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする