プレデターズ [DVD]

監督 : ニムロッド・アーントル 
出演 : エイドリアン・ブロディ  ローレンス・フィッシュバーン  アリシー・ブラガ  トファー・グレイス 
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2011年12月20日発売)
3.05
  • (1)
  • (4)
  • (11)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 59
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142835529

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • めっちゃ怖い!
    ほんと怖い!

    仲間もどんどん死んでくし…

    でもすごく見応えがあって面白かった

    外国から見た日本人ってあんなイメージなのかな?
    日本刀でのバトルが格好良かった…

  • 売却 箱1

  • プレデターシリーズの第3作。
    作品を追うごとに知能が向上してるような気がするこの化け物が狩場である惑星に戦闘に長けた人間を拉致してくる...という設定。

    正直AVPでエイリアンとの儀式が明らかになった(あれは公式設定かは謎だが)今、人間の戦闘力なんてエイリアンに比べればゴミみたいなもので、わざわざ攫ってくる価値などないだろうと思う。

    作品の出来としては満足できるレベル。日本人と台湾人のハーフの役者がヤクザ役で出ているが、かなり目立っている。活躍もしてたが、ヤクザって他が軍人とかなのになぜヤクザ?という突っ込みはせざるを得ない。
    本当の意味でプレデターとサシで闘って引き分けた、あのヤクザは間違いなくシリーズ最強の人間だろう。

  • プレデターシリーズの最新作。新世代プレデターと旧世代プレデターの戦いがあるが、旧世代が思った以上に戦い切れなくてしょんぼり。新世代のほうに「戦士」という考えがあったのか。

  • SFは理不尽でないと面白くない。とだけ。重厚な作り。SFではありますが限りのある空間で強力な敵と戦う(すこしずつ仲間がやられて行く)というホラーの要素もふんだんに。

  • ヤクザがプレデターと日本刀で一騎打ちするシーンだけでもうお腹いっぱい!

    プレデターにも武士道精神があったのか!?

    こういうサバイバル映画ってだいたい生き残るやつが予想できちゃって駄目だね...。

  • アクションだけに的を絞ったのにアクションでも失敗しちゃったパターンです。もっとプレデターに対抗できても良かったんじゃない?

  • イマイチ。

  • 気がついたらいきなり空から落下していた・・・っていうつかみがとてもよかった。

    弟と一緒にいろいろ突っ込みながら(主に893に関して)見ていて、楽しめました。
    どうやら一作目とつながりがある模様。
    サバイバル感もよく出ていて、なんとなく見ていたら最後まで結局みてしまいました。

    プレデターのSF感と泥臭さが混じった雰囲気が楽しめます。

  • 日本刀でプレデターに挑むという、あまりにやんちゃすぎる予告映像に心から感動したので正座して観賞した。プレデター好きゆえに甘くなるけど全体的に及第点な出来。待望のチャンバラシーンは人とプレデータの双方に武士の魂を見て震えたぜ! エイドリアン・ブロディかっこ良すぎ。

全14件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする