アンダーワールド ビギンズ コレクターズ・エディション [DVD]

監督 : パトリック・タトポロス 
出演 : マイケル・シーン  ビル・ナイ  ローナ・ミトラ 
制作 : パトリック・タトポロス 
  • ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント (2011年4月22日発売)
3.08
  • (0)
  • (3)
  • (7)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 37
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4547462076212

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • コレを見るなら前2作「アンダーワールド」と「アンダーワールド・エボリューション」を見てから見に行くことをオススメします。もしくは、コレを見てから前2作を見るといいかも。そうすればけっこう楽しめると思う。
    前2作ファンの私は、ビクターの父親としての一面が垣間見えたり、ソーニャとビクターの間に起こったことや、ライカンがどうやって結束してヴァンパイアに戦いを挑んだのかが分かって満足でした。もう少し濃くても良かったけど、「アンダーワールド」へ向けての序章なのでこれくらいでもちょうど良いかな。
    また前2作を見たくなりました。

  • 英語字幕を見ながら鑑賞しました。
    英語の難易度はトランスフォーマーと同じくらいでしょうか。
    時々早口な箇所がついていけませんでした。
    あと、ボスはイギリス訛りだなと思いました。

    このシリーズは前作と前々作も見ています。
    狼男のCGの出来栄えは今作が一番ましです。
    2作目とか微妙だったなぁ^^;

    ストーリーは単純だけどテンポよく進むし、あっというまの1時間半でした。スマッシュヒット、と言ったところでしょうか。

  • これで完結。ここまで見て初めてストーリーがわかった。

  • CSで鑑賞。

    うーむ、ヴァンパイア対ライカンの起源を知りたい人はいるのだろうか。パート1、2は好きだったけど、なんか根本的なところでノレなかったようだ。主演の女の子、ケイト・ベッキンセールに本当にソックリ!

    とはいえストーリーも映像もしっかり作られているので、好感が持てた。特に前作の登場人物を上手く活かしてた。彼らを出したいためにエピソード0を作ったんだろうけど、結果的には成功しると思う。

    昔の時代が舞台になっているので、銃でのアクションがないのでちょっと物足りない。。やっぱりこのシリーズは主人公の女性(できればケイト・ベッキンセール)が銃を撃ちまくるのが名物なはず。パート4は期待しています。

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする