ルーザーズ [DVD]

監督 : シルヴァン・ホワイト 
出演 : ゾーイ・サルダナ  ジェフリー・ディーン・モーガン  クリス・エバンス  ジェイソン・パトリック 
  • ワーナー・ホーム・ビデオ (2011年4月21日発売)
3.00
  • (1)
  • (7)
  • (18)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 58
レビュー : 15
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988135853424

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 無条件にカッコ良い!!

    現代版Aチームです。

  • 時間があれば

  • ジェフリー・ディーン・モーガン目的で鑑賞。彼の演技と声が好き。
    テンポの良いチームワーク系アクションだけど、内容はなんとなく薄っぺらいかも。

  • クリスエヴァンス目的で観てみたのですが、とっても面白かったです…!
    DCコミック原作なのに、キャプアメとヘイムダルとガモーラが出演しててMARVELキャストが多くて、違った意味でも面白かったですw

    ストーリーも面白かったし、キャラもそれぞれ個性的で観ていてとても楽しめました。個人的にはクーガーのキャラが好きでした~!影でチームを支える感じで控えめなポジだけど腕が立って格好イイ!

  • ゾーイ・サルダナ!クリス・エヴァンス!イドリス・エルバ!と、わりと今旬な人たちがでているのだけど、2010年の作品なので日本劇場未公開なんだね。特攻野郎Aチームの地味なやつって感じだけど、家でのんびり観るにはいいね。それにしてもクリス・エヴァンスってキャプテンの時とそれ以外のときって別人だわね。

  • 最後がちょっとあり得ないかな。
    特攻野郎Aチームに似てる

  • 斬新なストーリーではないけれど、テンポが良くて気軽に観れるポップコーン・ムービー☆

  • 確かに言われるとーり『特攻野郎Aチーム』と同じ。そこそこ笑えて、そこそこのアクション。だけどその中でマックスという悪役がトバしている。分かりやすく、単純、ヤな奴という点ではムスカ並み。いや、それ以上かも。よって、こいつの最後の扱いはあれで正解。逆にメンバーが喰われちゃってるのは失敗。☆3

  • 「映画天国」にて。アメコミ原作というのが信じられない、普通のアクションムービー。超人的能力持っている奴もいないし、テイストとしてはみんなが言うように「特攻野郎Aチーム」に近いです。見所は乏しく、日本公開スルーもやむなし。キャラが被るメンバーがいて、そのうち1人が裏切るのは想定済みだねw

    ジェフリー・ディーン・モーガンという俳優はカッコいいんですけど、この人が出るとB級感が漂ってしまうのはどうしてだろう。今回はクリス・エヴァンスが出ているおかげで辛うじてメジャー感を保っている感じです。なおゾーイ・サルダナは「スレンダー黒人美女枠」としてハリウッドでは貴重な存在になりつつある印象。

  • なんな脚本が安い

全15件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする