愛の新世界(無修正完全版) [DVD]

監督 : 高橋伴明 
出演 : 鈴木砂羽  片岡礼子  萩原流行  杉本彩  哀川翔 
  • オデッサ・エンタテインメント (2011年5月27日発売)
3.90
  • (9)
  • (10)
  • (10)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 74
レビュー : 17
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4982509310001

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 日本初のヘアヌード映画。こういうと、いきなりその下世話さが目立ってしまうのであえて強調しないが、1994年の作品。ちょうど私が東京に出た年である。昼間は、しがない劇団員で夜はSMの女王であるレイ(鈴木砂羽)と、結婚を夢見るちょっとずれたホテトルアユミ(片岡礼子)が主人公。印象とは裏腹に爽快な青春映画になっている。

     大学の時にたまたまレンタルビデオ屋で手に取った作品が予想外の素晴らしい映画であって、今回無修正完全版のDVDが発売されたということで購入。Amazonでコンビに配送頼んだら、できなかった。R-18はだめなのか??

     山崎ハコの音楽に合わせて、夜明けの渋谷を疾走する件が素晴らしい。仕事を終えて自宅に帰った鈴木砂羽が、ミツバチを呼び寄せたり、スズメに米粒を与えたりするシーンが素晴らしい。我々にとって非現実的な別世界が、高橋伴明の演出にかかると、隣にあるような錯覚に陥る。(危ない!)
     
     渡辺哲、下元史朗、萩原流行、大杉漣,田口トモロヲらが、いろんなタイプのダメ男客を演じるのも素晴らしいし、貧乏劇団員のクドカン、松尾スズキ、阿部サダヲをこの当時に起用しているのも審美眼。杉本彩の女王様が見れるのもすごい。17年前の映画で、このキャストはすごいなあ。

     この映画は鈴木砂羽のデビュー作。大学生当時の僕には目つきの怖い女に映ったが、見直してみていい女と実感。

    ラスト、主人公の2人が海に出て、ヌードではしゃぎまくる姿は、エロではなく開放感と爽快感!映画って自由だなあ、とつくづく思う。

    明日からまた祭りの準備が始まる。
    明日から、またチョー面白いに決まってる。

    青春っていいなあと、言葉にすると恥ずかしいが、素直に思える
    作品。私の中では生涯ベスト5に入る作品です。

  • ニコ生で。際物SM映画かと思ってたんだけど、大人計画の面々が出てる劇中劇のくだりとか、なかなかの青春映画ぶりだった。大杉蓮や萩原流行のMプレイが拝める。

  • 大根役者はいただけないが、確かに新しい世界は見れたのでよし。SとかMって、どういう欲望なんでしょうか。ここに書かれてある人間像が本当に正しいのでしょうか。ここに描かれているような人間像をもった人物が、SとかMとかになるんでしょうか。たまたまこいつだけ?いや、りありてぃというか、なんかつかめなかったので。本当に、こうなんでしょうか。てゆうか、最近おっぱいが出てこない映画を見ない。

  • 94年の作品。

    (鈴木)砂羽さんと片岡礼子さんが、20代でヌードも披露して当時話題になったらしい。アラーキー(荒木経惟)が砂羽さんのヌード写真を撮ったものが映画の間間に挿入されていて、写真集な風でもあった。けど砂羽さんばかり。(筆者は礼子さん目当てだった)
    砂羽さんと同じ劇団員役として宮藤官九郎や阿部サダヲや松尾スズキさんなどが出ていて新鮮だった。
    クドカンもこの作品がデビューだったのか?当時からもアドリブっぽいクドカンワールドが出ていたシーンもあった。
    あ、と礼子さんの恋人役で武田真治も出てた。
    懐かしいー

    けど、渋谷の街並みといい、ポケベルで呼び出ししたりと、
    昭和だ~~

  • 鈴木砂羽って好きな女優

    その彼女のデビュー作
    いや~こんなんでデビューしたん?(笑)

    考え方のよっては
    女はいくらでも楽しく生きれるって事やな
    新人なのに貫禄ある砂羽、いいね~

    めっちゃエロい! R-18かな?
    下品でもあるんやけど
    いやらしくないアラーキーの世界。

    クドカンや阿部サダヲなど
    今を時めく才能が集まってたんだな~

    ちょいと自己満の世界かなと感じるが
    ま~いいんではないんでしょうか(^^)/

  • 劇団の女優レイは夜はSMクラブの女王様として働いていた。
    レイは同じビルで働いているホテトル嬢で
    医大を目指してる浪人生の彼氏のいるアユミと知り合い意気投合していく。

    二人で走っていくシーンが良いな~と思うけど、
    見終わった後に何も残ってない感がバブリーな時代を反映しているなぁwww
    豪華キャストがなおかつ若くてウケル。
    あとは頻繁に間に挟まれる荒木経惟撮影の鈴木砂羽さんのヌード写真が意味不明。

  • 鈴木砂羽の衝撃のデビュー作。R18指定だけどいやらしさは感じなく、芸術的でした。荒木経惟の写真も良かった。松尾スズキ、宮藤官九郎、阿部サダヲなど、若かりし頃の姿も楽しい。

  • 女王様に徹底的にいたぶられたい

  • 当時の世情を思い出して懐かしい気分に浸りつつ、今では有名になってしまった俳優陣の若き日の新鮮さ加減に驚く。

  • 女王様って楽しいかも。R18だけど、あっけらかんとして爽やかな印象。アパートの2階から向日葵にホースで水やりするとこ、いいな。母親に宛てて書く手紙に、セラピストの手伝いをしてるって。いい得てる!
    主役の鈴木砂羽さん、やっぱり男前だわ。

全17件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする