義兄弟~SECRET REUNION~ [DVD]

監督 : チャン・フン 
出演 : ソン・ガンホ  カン・ドンウォン  チョン・ググァン  パク・ヒョックォン  チェ・ジョンウ 
  • アミューズソフトエンタテインメント (2011年5月27日発売)
3.81
  • (15)
  • (20)
  • (13)
  • (6)
  • (0)
  • 本棚登録 :103
  • レビュー :23
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4527427648319

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 映画館で見て、久しぶりにDVDでも。内容は割とダーク。初めてみたときはよく内容が掴めなかった部分もあった。ソン・ガンホの役がとても素敵。カン・ドンウォンはやっぱり格好良いし演技が好き。1番好きな俳優。

  • 北朝鮮の工作員と韓国の捜査官のお話。

    ヒリヒリするようなやり取りがあるかと思いきや。
    やっぱりこのオジサンは只者ではない。
    切れるのか鈍いのかさっぱりわからない。
    その愛すべきキャラに北朝鮮の優秀な工作員もコロリとやられた、
    というところか。

    北朝鮮に残してきた妻子の脱北の様子なんかが盛り込まれれば、
    もうちょっとカン・ドンウォンに感情移入できたんじゃないかと思うが、
    まぁ、これはこれでいいのかな。

    「影」と呼ばれる北の暗殺者が、お年の割りにお元気で、
    ほとんど異常者じゃないかと思うぐらい冷酷な仕事ぶり。
    ターミネーター2に出てくる追跡者のようで怖さを増幅しているが、
    息切れぐらいしてよ、と思わないでもない。

  • 途中は寝ちゃうぐらい中だるみだったけど最初と最後は良かった!特に最後とエンディングは最高でした

  • 久しぶりにいい映画。一見ありがちなスパイ物かと思いきや、何回も泣けるしオチも秀逸。韓国映画好きなら必見。

  • 劇場で鑑賞。南北分断を題材にしつつ、ソン・ガンホ×カン・ドンウォンの人気俳優をたっぷり見せる娯楽作。
    個人的には、ストーリーはやや甘めで物足りなく感じましたが、大好きなソン・ガンホのエリート捜査官姿(シュリの頃を思い出すイケメンぶり)と、ドンウォンとの愛嬌いっぱいのやり取りが魅力でした。

  • デジタルWOWOW。
    シビアな問題を娯楽フィクションに出来る韓国映画に素直に驚く。

  • ハリウッド製作にありがちな、CIAがらみのスパイ映画かと思いきや、中盤刑事物にありがちな、反発から友情へと変化していくアクション映画かと思わせ、最後にまた陰謀渦巻くスパイサスペンス。いやはや、おいしさ凝縮、マル齧りみたいな、楽しさいっぱいのエンターテイメント映画。韓国映画の質の高さを今回も感じさせられた。ちょっと詰め込みすぎの感は否めず、散漫な感じもした。でも、ソン・ガンホという役者は、実にいい味出しているね。

  • これは思ってたより良かったです!!韓国語はいつもケンカしてるように聞こえるよね(笑) このおっさんって結構人気者なの??

  • お互い気づくでしょ、とつっこみを入れたい部分はありつつも面白かった。ソン・ガンホはコメディ部分が抜群にいい。

  • 首をかしげるところが多々あり、駄作と佳作の絶妙な狭間を行き交ったが、最後のタイトルインが余韻を広げたことで及第点に達した。

    脚本は重曹的といえばそう。ただ、浅薄さが見え隠れしたのも事実。ただ、エンタメとしては、外事警察やSPの薄っぺらい一方向性をはるかに凌いだ。やはり韓国映画は勢いがある。

    カンドンウォンは韓国の堺雅人。

全23件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする