GOLDEN☆BEST キャンディーズ コンプリート・シングルコレクション

アーティスト : キャンディーズ 
  • ソニー・ミュージックダイレクト (2011年6月7日発売)
3.75
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4582290376103

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 伊藤蘭様、藤村美樹様、そして天国にいるスーちゃんへ───

    今日4月4日は、1978年、今は無き後楽園球場で、キャンディーズの解散コンサートが行われた日ですね。
    1973年の9月に「あなたに夢中で」デビューし、その後「年下の男の子」で大ブレイク。
    デビュー時の全国キャンペーン。
    仙台では中央通の喫茶店の二階が貴女たちのステージでした。
    集まったのは約50名ほどだったでしょうか。
    小さな特設ステージの前の特等席が空いているのに、仙台の男の子はみんなシャイだったのか、誰も座ろうとしませんでした。
    そこで私と私の友人が座ったら、それこそ肌が触れそうになるほどの至近距離。
    純情な高校生だった私は胸がドキドキしました。
    センターのスーちゃんが振り付けで伸ばした腕は、私の目の前まで近づきました。
    歌い終わった後は、ファンとの握手会。
    三人の生の手に触れた感激の瞬間を、今でも昨日の事のように思い出します。
    その後、大学入学と同時に東京に出てきた私は、すっかり貴女たちのことより、大学生活のほうが楽しくて、高校時代あれほど熱狂的なファンだったことも忘れかけていました。
    そして、34年前の今日。たしか日曜日でしたか。
    寮の友達と近くの青山通りの蕎麦屋「増田屋」で夕食を食べていた時、店内のテレビニュースで、その日が解散コンサートの日だと知りました。
    その日がキャンディーズ最後の日だったというのに……。

    時は飛んで昨年の春。
    被災したわが実家のメチャメチャになった部屋の片づけを手伝いに帰ったら、どうしても見つからなかった貴女たちのレコードが突然出てきました。
    あれは、死を覚悟した貴女が「私たちのこと忘れないでね」と教えてくれたのですね。
    そのレコードを東京へ持ち帰り、聴いていた矢先のことです。
    深夜、貴女の訃報が突然飛び込んできました。
    ショックでした。

    私の青春時代を彩ってくれた貴女に感謝と哀悼の思いを込めて、お通夜に参列させて頂きました。
    青山葬儀場の仮設テントの下で待っているとき、空の色が変りました。

    それまで透き通るように真っ青だった空が、突然暗くなり、猛烈な雨が振り出しました。
    僅か数分ほどだったでしょうか。
    間違いなくあれは、日本中のキャンディーズファンの涙雨だったと信じています。
    その後、中に入り、ご焼香させていただきました。
    優しい微笑みを浮かべた、とても綺麗な遺影でした。
    天女のような微笑みでした。涙が零れました。

    私は現在、取り壊された後楽園球場のすぐそばに住んでいます。
    その跡地に建てられた東京ドームのまあるい屋根を見ると、貴女たちのことを思い出します。
    あの場所で「本当に私たちは幸せでした!!」とファンに向かって叫んだ、貴女たちのことを。

    貴女の遺影の美しさとキャンディーズへ感謝の念を込めて──
    お通夜から帰宅し、参列できなかった日本中のキャンディーズファンに貴女の遺影の美しさを伝えたいと思い、こんなものを作りました。

    http://www.youtube.com/watch?v=t54vvKoJ-5w
    http://www.youtube.com/watch?v=6kua1XhHdPE

    みなさん、心の底から貴女の死を悼んでいました。
    是非、天国からご覧ください。

    • 杜のうさこさん
      センパ~イ…。(>_<)
      あちらがいっぱいになりそうだから、こちらに…。
      以前にも泣いちゃったのに、また読んで今も…。
      「微笑みがえし...
      センパ~イ…。(>_<)
      あちらがいっぱいになりそうだから、こちらに…。
      以前にも泣いちゃったのに、また読んで今も…。
      「微笑みがえし」を聴いて、それでなくともうるうるしていたのに…。


      楽しい幸せな60分でした。
      本当にきらめきの歌声でしたね~。
      普段こうして、時系列で聴くことがあまりなくて、
      通り過ぎたあの日々が、まさに走馬灯のようでした。

      そして、驚くべきことに、踊れたんですよ!
      たぶん踊っているだろうなと、想像されてましたよね!(笑)
      いやぁ~覚えているもんですね~。
      自転車と一緒で、一度身に付いたものって忘れないんでしょうか?
      「暑中お見舞い申し上げます」で、
      「ううっんうん♪」と、ほほに手を当てはにかむ○○歳(笑)

      そよ風のように駆け抜けていった…、
      永遠の憧れのアイドルです。
      幸せな時間をありがとうございました!
      教えてくれたセンパイとキャンディーズに愛をこめて(*^-^*)

      それはそうと、>登録者67人。レビュー数8という少なさだったので、
      本当ですね。少ない…。
      これはもっとアピールしなくては!(笑)
      でもセンパイがいいね!してくださったから、
      あの夥しい数の、フォロワーさんの目には止まったかも?^^

      さぁ、ラグビー試合開始のお時間です!
      大興奮されてるお姿をご想像してますね(*^-^*)
      2016/05/07
    • koshoujiさん
      踊れたのですか!!
      すごいですねえ。もう●●年経ったと思いますが、体は忘れてないんですね。
      素晴らしい!! amazing!!
      >「う...
      踊れたのですか!!
      すごいですねえ。もう●●年経ったと思いますが、体は忘れてないんですね。
      素晴らしい!! amazing!!
      >「ううっんうん♪」と、ほほに手を当てはにかむ○○歳(笑)
      これ、さすがに私は踊りませんでしたが、
      思い切り大声で「ううっふ~ん」と唄っちゃいました。●●歳のおじさんが(笑)。

      餡子好きの仲間が増えると良いですね。(^^)/
      2016/05/07
    • 杜のうさこさん
      こんばんは~♪

      >唄っちゃいました。●●歳のおじさんが(笑)。
      やっぱり、唄っちゃいましたか~。
      それも、あの「ううっふ~ん」を(...
      こんばんは~♪

      >唄っちゃいました。●●歳のおじさんが(笑)。
      やっぱり、唄っちゃいましたか~。
      それも、あの「ううっふ~ん」を(笑)
      私もあの60分間は、まるで魔法をかけられたみたいに、若返っちゃいました(笑)

      今、自分の昼間のコメントを読み返して気づいたんですが、
      敬語もなにもめちゃくちゃな文章になってますね。
      唄って踊って、泣いて、その勢いで確認もしないで送信。
      ほんと、お恥ずかしいです。<(_ _)>

      今後とも、このうっかりやで、泣き虫の後輩を、
      どうぞよろしくお願いします!
      2016/05/07
全1件中 1 - 1件を表示

GOLDEN☆BEST キャンディーズ コンプリート・シングルコレクションのその他の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

GOLDEN☆BEST キャンディーズ コンプリート・シングルコレクションを本棚に登録しているひと

ツイートする