旅 2011年 07月号 [雑誌]

  • 新潮社
3.88
  • (0)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 35
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910159910715

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 表紙の写真があんまり素敵で購入。本文もとにかくグラビアがすばらしくて、手元に置いたまま何度もめくってしまう。郊外の茶藝館の枯れたたたずまい、よく使い込まれた道具としての茶器、現地の人々の穏やかな笑顔。観光スポット中心の旅行ガイドブックとはひと味違う、スローで奥深い台湾の魅力が伝わってきます。
    デザインもレイアウトも美しい!

  • 旅のグラビア 台湾編

    旅のグラビア写真集のように美しい雑誌。
    特集は「週末、台湾でお茶を」ということで「台湾」という文字を見てしまっては買わずにはいられないと購入。

    台北から郊外の木柵鉄観音茶の名産地である猫空が特集されてました。猫空・・・なんておしゃれで可愛らしい名前なんでしょう。

    この雑誌を見て、行ってみたくなり、2011年9月に行ってまいりました。

    詳しくはブログで・・・
    http://fanblogs.jp/toeic990/

    他にも次回の台湾旅行で行ってみたいところをメモ

    ◇明月湯包(小龍包)
    極薄の皮が自慢。小龍包120元(8個)の他にも圓盅燉雞湯という雞肉煮込むスープ 130元も身もやわらかくほろほろ。

    台北市基隆路二段162-4号 
    支店:台北市通化街171巷40号
    11:00~14:00、17:00~20:30(両店共通)

    ◇台南滷三塊(魯肉飯)
    たれが決め手の魯肉飯。台南の人気店が台北に進出。
    この魯肉飯。なんといっても安くてうまい。ボクは魯肉飯を食べに台湾に行っているのかと思うぐらい、定期的に食べたくなる味なのだ。

    台北市北投区承徳路7段100号
    MRT石牌駅より徒歩約10分
    営業時間:17:00~04:00

    よく行く川湯温泉もMRT石牌駅から路線バスを乗るので温泉帰りに次回行ってみたいと思います。

  • 台湾の魅力満載の一冊。読んでいるだけで幸せな気持ちになる。お茶スポット紹介が充実しています。南九州と東京の銭湯特集も、個人的にはツボです。

  • とにかく台湾...台北か台南あたりに行きたくなった!!!

全4件中 1 - 4件を表示
ツイートする