あしたのジョー <Blu-ray>プレミアム・エディション(特典DVD付2枚組)

監督 : 曽利文彦 
出演 : 山下智久  伊勢谷友介  香里奈  香川照之 
  • 東宝 (2011年8月19日発売)
3.45
  • (2)
  • (3)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988104067593

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 香川照之、あんな仮装みたいな姿なのに演技は泣かせる。それだけが凄いと思った。

  • 漫画原作ばっかり扱っている監督さんだけあって、この名作漫画も上手に仕上げられていた。時代設定を昭和のままにして、ドヤ街や泪橋を再現したのも良い判断だし、キャスティングも思ったよりハマっていた(香里奈の洋子さんはイマイチ?だけど)。せっかくだから3部作ぐらいに分けてじっくりやって欲しかった。1作目で少年院、2作目で力石戦、3作目でホセ戦ぐらいの進み具合で。そうしたら紀子ちゃんも登場できただろうし、ねじりんぼうやパラシュート部隊などの名シーンも再現できただろう。☆3

  • 何回観てもいいほどの名作。私自身、これを観るのは二回目。不器用だって、泥臭くたって、いいじゃないか。そう思える映画。

  • 何故に今更あしたのジョーなのかという疑問はあるが、ドヤ街のセットが懐古の情を呼び覚ます。
    駆け足の展開になるのはいた仕方なし。まぁ、こういうのがあってもいいんではない?

  • 山下か伊勢谷を好きな人のための映画。
    山下はセリフがほとんどないおかげで、演技の下手さが出ていない。伊勢谷は軽量時の体がすごい。香川の丹下段平は意外にはまり役。

  • 男ふたりの命をかけた宿命の闘い、胸熱。ボクシングシーンがひたすらにすごい。あと力石徹が限りなく力石。

全6件中 1 - 6件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

あしたのジョー <Blu-ray>プレミアム・エディション(特典DVD付2枚組)を本棚に登録しているひと

ツイートする