ポップとロック [DVD]

出演 : aiko 
  • ポニーキャニオン (2011年7月27日発売)
4.53
  • (9)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :50
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988013645820

ポップとロック [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 可愛すぎる。「ボブ」や「青い光」が嬉しすぎる。「カブトムシ」からの「甘い絨毯」が素敵すぎる。「横顔」が羨ましすぎる。
    これは先の「まとめ」を考慮した選曲なのかな?
    至福の時間をありがとう。
    「今日も大好きでした。」

  • CDより全然いい。LIVEにいってる感じがつたわってくる。。プロジェクターあれば、擬似LIVEが出来るわ。

  • aikoが頷いて微笑むだけで救われる。

    aikoのライブを観るたびに、彼女みたいにまっすぐでしっかりした人間性を持った人になりたいなあと思う。
    ・アレンジを色々変えて曲の色んな側面を見せてくれるところ
    ・カップリングもアルバム曲も売れたシングル曲と変わりなく平等に大事にやってくれるところ
    ・会場全体(警備のお兄さんまで含む)が一つになるあたたかい空気
    がとっても好き。
    今回のDVDも今までのものと違わずライブの感動を思い出させてくれて よかった。
    ポップの方の甘い絨毯らへんからの流れは鳥肌もの。
    ロックの方は恋の涙のアレンジがすごく好き。

    あとあらためてギターのやよっしーかっこよすぎ。音が突き抜ける!
    弾きこんで黒いピックガードが白くなっている。渋すぎる。

    音と画のズレが気になるので−1。

全3件中 1 - 3件を表示

ポップとロック [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする