マブラヴ - Xbox360

  • 5pb.
3.50
  • (0)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4560248017674

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • システムは一般的なアドベンチャーゲーム。
    『君が望む永遠』の間接的な続編…と言われているとのことで。
    EXTRA編、UNLIMITED編と大きく2つのストーリーとなっています。EXTRA編で特定条件を満たすと、UNLIMITED編をプレイ可能。

  • “―それは、とてもちいさな とてもおおきな とてもたいせつな あいとゆうきのおとぎばなし― ”と銘打たれたこの作品は、このパッケージだけでは完結しない。マブラヴは全三部構成になっており、この無印のマブラヴには「エクストラ」と「アンリミテッド」の二篇が収録されている。エクストラは所謂、ドタバタ学園ラブコメ。五人のヒロインとの仲を深め、特定のヒロインと最後に結ばれる、よくある恋愛ADV。選択肢も多く出てくるが、分岐条件は難しくない。ストーリー同様にざっくりとした内容になっている。エクストラを経て、プレイ可能になるアンリミテッドはエクストラと登場人物は同じだけど、全く別の並行世界を描いている。その世界はBETAと呼ばれる地球外生命体と長きに渡る戦争を続けている世界で、男も女も関係なく戦場に駆り出される過酷な世界。なぜそんな世界に主人公の白銀武は迷い込んでしまったのか。。アンリミテッドもエクストラ同様に世界観は全く違うものの、恋愛ADVのテイストを残している。特定ヒロインと結ばれた後、少々消化不良のエンディングを迎えることになる。ここまでプレイして、正直な話「そこまで名作と呼ばれるような作品か?」というのが無印マブラヴの感想だった…………(オルタネイティヴに続く)

  • マブラヴ単体での評価は難しいところ。それぞれ完結するがマブラヴのパッケージ単体としては非常にオーソドックスでシンプルな作品。全てはオルタネイティヴへの前振りであり、マブラヴエクストラ、アンリミテッド、オルタネイティヴの三つで一つの作品と言える。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする