孔雀

アーティスト : 女王蜂 
  • SMAR (2011年9月6日発売)
3.97
  • (6)
  • (17)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 100
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4547403010855

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 1. 夜曲  2. 砂姫様  3. 鬼百合  4. 人魚姫  5. デスコ  6. 告げ口  7. 口裂け女  8. 燃える海

    女王蜂:アヴちゃん(vo)、やしちゃん(bs)、ルリちゃん(ds)、ギギちゃん(g)(2012年脱退)

    日本のロック・バンド女王蜂が2011年にリリースした2ndアルバム(メジャーデビューアルバム)。

  • 2rdアルバム。アヴァンギャルドな作風はますます強固なものになっている。

  • ザ・タイガース(60年代?)、和田アキ子、怖いフォーク、とにかく猥雑、ごたまぜ、そこが気持ち悪いくらいハマる人はクル音だと思った。「告げ口」は差別者や他者の人格を尊重できない人間への告発だなぁ…。レトロさが斬新とは言わんが、押し出し力が凄い。「デスコ」は中毒性あり。

  • 評判だったので借りてみた
    色物すぎて不安だったけど声に慣れさえすれば曲はかっこいいのもある

  • すごい…しか出て来なかった。色々衝撃を受けた。アルバムのデザインも素敵。

  • アヴァンギャルド!特にデスコのサビの雑なブレスが生々しくていい。ちなみにこのバンドを知ったのはライターで編集者の故川勝正幸氏が取り上げたからだった。合掌。

  • 一言で「好き」

  • すごいバンドが出て来たなー、って言う感じ。
    一昔前だったらヴィジュアル系って言葉で片付けらたんだろうけど、音がソレらのバンドとは明らかに違う。
    もっとパンク的だし、もっと攻撃的。
    でも、このアルバムではやや曲調が一本調子な感じは否めない。
    多分、ライブで際立つ感じなんだろうな、と推測。

  • 昭和歌謡なの? ロックなの? ARABAKIで気になって結局購入。じわじわした中毒というか、どこから声出しているのか教えてほしい。

  • なんだかなあ~~
    インパクト無し!
    曲に目新しさ無し!!
    声だけか??

全11件中 1 - 10件を表示

孔雀のその他の作品

孔雀 MP3 ダウンロード 孔雀

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする