AMNESIA(アムネシア) (通常版)予約特典なし - PSP

  • アイディアファクトリー
4.18
  • (75)
  • (71)
  • (29)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 440
感想 : 35
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4995857091607

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 誰かを攻略する乙女ゲーではなく、記憶喪失になった主人公が、記憶を取り戻していくという設定が面白い。
    攻略対象は主人公の恋人で、記憶がないから恋人か、どうかもわからない。それを模索していく。
    主人公は選択肢でしか話さず、変わりに記憶喪失の原因となった精霊オリオンが状況を説明したり、突っ込んだり。
    ルートは個別となっていて、金太郎さもない。
    サスペンスだったり、推理だったり、色々楽しめます。

    個人的にはケントのルートが一番安心して楽しめたかな?彼のルートだけは事件性がなく、純粋にケントが恋人かどうかを模索するお話だったので。
    あと、ウキョウはすごい勢いで死のフラグが襲いかかってくるので、それを乗り越えた時の感動はひとしお。
    トーマよりもイッキのが、女の怖さを痛感しました。

    恋愛の甘さは微妙ではありますが、一度プレイしても損はないと思います。バッドにかなり死オチありますが、それが苦手でなければ。

  • すべてのキャラのベストエンドのみplayした感想。

    物語は精霊と衝突したことで記憶を失ってしまった主人公がその精霊と共に記憶を取り戻していくというお話。すべてのキャラの攻略は友人以上から始まる。パラレルワールドの世界をplayできるので、こちらの世界ではあるキャラが友人でも違う世界では敵ということがあったりなかったり。
    ジョーカーの世界まで見ると、なぜ主人公が記憶を失うことになったのか精霊との関係は何なのかが明かされる。

    ミステリーもあったりと結構内容濃かった印象でした。それぞれのキャラも良かったし。主人公にあまり感情移入はできないけど、(記憶を失っているので仕方ないけど)ミステリー好きな人にはぜひ。乙女ゲームならではの話ももちろんあるので、楽しめると思う。
     あと、主人公の代わりに何かと突っ込みを入れてくれる精霊がほんとに面白い。

    以下それぞれの感想。

    シン わかりやすい(?)ツンデレ。主人公がひとつ上ということを忘れるくらいに大人びているし、父親のこともあってちょっと気を張っているところもあるが、主人公に対しては本音を覗かせたり……。彼のハートの世界でメインは「主人公に怪我させたのは誰か」というミステリー仕立てで犯人?はまさかのあの人。理由はそのまま(ある意味で)違う世界の行動にも関係している。そうしてみると、やはり怖い。

    トーマ ヤンデレで片付けていいのかわからないけどヤンデレ。他の世界での優しいお兄さんという印象が脆くも崩れ去る彼のダイヤの世界。彼の気持ちは頑張ったらわからなくもない……かもしれない。ベストエンドでも十分な怖さがあった。イラストと、本人の性格の中身が一番他とは違いすぎる。

    イッキ ベストエンドでやった限りではチャラ男でなく(笑)結構いい人っぽかった。他の世界ではただただ信用の出来ない男だったけど、クローバーの世界では印象変わること間違いなし。こちらも主人公が、記憶を失う前に相手のことをどう思っていたのか――を探るという意味でミステリーっぽい?印象でした。

    ケント 性格に難ありとはいえ、たぶん一番まともな青年だと思う。。。トーマの後にケントでplayすると彼はどこをどうみたっていい人に見える。想いはあるのに中々口にできない困ったさんだけど、根はいい人。一番癒されるストーリー。ほとんど彼に対しては危険もないし。

    ウキョウ ジョーカーの世界ではあまり怖さは感じなかったが、とくにケントの世界で彼の豹変ぶりには驚かされた。わけのわからない怖さというところ。ただ「表」の面を見れば、キャラの中で一番主人公に対してわかりやすく一途。恋する乙女的な印象だった……。自分に近づくなと警告するときのセリフも面白かったし。

    夜を気にしないくらいplayしてしまったので(笑)とても満足。

  • シンプルに面白いし、怖いシーンはちゃんと怖かった。音楽が好き。

  • 噂通りBAD end多いなー。
    途中エンド回収が分からなくなった。

    というか怖いよ!
    これ、サスペンス風乙女ゲームみたいに良く書かれてるけど、私はホラーだと思った。
    怖がりだから夜暗い中でイヤホンでプレイ…できませんでした。
    昼間に無音の状態でやりました。
    出来れば、家族が近くにいる状態でのプレイが私的にベスト。
    人によってはトラウマになるルートもあるみたい。
    それも頷ける。
    怖がりの方は要注意作品。
    大丈夫な方は普通に楽しめると思う。
    スチルも綺麗だし。声優さんも豪華。

    面白かったけど、怖いからもうやらないかな。
    といいつつ、FDも買っちゃったのでFDはやります!

    トーマとイッキさん推し。
    声もキャラも最高でした。
    トーマでヤンデレに目覚めたかも笑

    フルコンプ済み。

  • BADエンドが多いのが面白かった

  • キャラによって描き込みに差があるが乙女ゲーに新風を…なオトメイトの意欲作の1つだと思う。トーマとウキョウも好きだがケント√はもう1周してもいいくらい楽しかった。

  • ケント、シン、イッキ、トーマの順でクリア。
    イッキさんが素敵だー。
    そして、一部ルートのミステリー要素の強さにびっくり。
    これは他のゲームと一味違ったドキドキ感がある…。
    怖かったものの、なかなか面白かったです。

  • 主人公に完全に名前がないタイプ。
    記憶をなくしたところから始まる恋愛。
    なくさなければ進まなかったカップルもいれば、
    なくしたからこじれた組もいる。
    ENDは多め。
    イッキバッドが一番好きなEND。

  • 乙女ゲームでまさかこんなにスリルを味わえるとは…!!
    BADエンドがBAD過ぎませんか。
    ちょっと乙女ゲームをナメていました。
    そんな感じで驚きながら進めましたが、個人的には楽しかったです。
    最後のジョーカーまでやって、やっと全貌が分かったつもりにはなりましたが、設定が重いです…!
    愛が重い……。
    ストーリーはどれが好きかは趣味が丸出しになりますね。

    ハート:最初にやったのに印象が薄い。スリルサスペンス風?
    スペード:個人的には一番好き。モテるけど本気の恋愛したことないです的なイケメン。そういう人がヒロインにハマってどうしようもないっていう展開は好きです。
    クローバー:中学生恋愛ですか!?むずむずします。そして平和です。
    BADエンドにさえならなければ終始平和です。
    ダイヤ:彼は何か突き抜けた思考回路ですね。ちょっと怖い。文句なしのヤンデレ枠です。超まじめにやったのに一周目ではBADエンドになりました。監禁エンド。

  • ともかくケントが可愛すぎて転げまわりました・・・
    性格とのギャップが・・ケントかわいいよケント・・_(:3」 ∠)_
    主人公ちゃんが大好きすぎてから回るケント愛しい!

    続きはブログにまとめました。
    http://natukane2.blog.jp/archives/1004409516.html

全35件中 1 - 10件を表示

AMNESIA(アムネシア) (通常版)予約特典なし - PSPを本棚に登録しているひと

ツイートする
×