ターゲット [DVD]

監督 : ジョナサン・リン 
出演 : ビル・ナイ  エミリー・ブラント  ルパート・グリント  ルパート・エヴェレット  アイリーン・アトキンス 
  • Happinet(SB)(D) (2011年12月2日発売)
3.59
  • (11)
  • (20)
  • (20)
  • (6)
  • (1)
本棚登録 : 127
レビュー : 20
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4907953042124

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ジョナサン・リン 2010

    マーティン・フリーマン目当てで見たけどテンポのいいコメディ映画でサクッと楽しく見られた
    イギリス国内向け映画だからかセットとか背景とか自然でいい。おしゃれ可愛い

    ラブに発展するくだりはかなり強引だけど
    なんとなーくみんなハッピーになれる気がするお話

    BGMがポップで可愛い

  • マーティンフリーマン演じるヘクター・ディクソンを観たくて鑑賞した。No.1の殺し屋だってのにガンガン人を殺すけど、そこはクラシックな雰囲気でごまかせてるからいいのかな。
    気まぐれな女性はなんで魅力的なんだろう。

  • 五右ェ門と不二子による実写版ルパン三世って感じ!(ルパンいねえ!)

  • B。
    意外におもしろかった。ビルナイは...だけど。
    エミリ―ブラントきれい。ワトソンもでていた。
    もっとイギリスらしい風景があったらよかったのにな。
    エミリ―ブラントがハリーポッターのロンのルパートグリントにいじわるするのがおもしろかった。あとからじわじわくる。兄弟けんかみたいで。

  • エミリー・ブラントは、やはり華のある女優なんやなーーって思う映画。

    気楽に楽しめます(^-^)/

  • ぶっちゃけハリネズミ氏目当てに見た映画。ラストの殺し屋として流石に間抜けすぎる死に際が悲しかった…
    ヒロインのぶっとんでて度胸があって、何より人生を楽しんでるところ好き。メイナードも恋愛に臆病で不慣れな感じすごいいい。…ロンもタバコ吸うようになってヒゲもはえてかっこいいよ。
    リメイク前の映画も機会があったら見たいところ。

  • みんなかわいくて和む

  • マーティンフリーマン 若い!
    女優さん美しい〜女優さん観てるだけで楽しめる
    服もオシャレでね
    頭使わない映画。
    邦画(というか日本の創作物)ではなかなか、暗殺者ってのは家族もなく、人の命を奪うと相応の代償が自分に帰ってくる因果応報式が主流だと思う。邪魔者は消して家族も子供もできました!めでたしめでたし!となるのは流石に洋画だな〜と。
    これも嫌いじゃないけど、因果応報式がわたしはスッキリするかな〜

  • ギャングを詐欺にかけ、大金をだまし取ったローズを暗殺するよう雇われた凄腕の殺し屋。それが今作の主人公であるビクター。彼は何度か暗殺の機会を逃す間に彼女を意識するようになり、ふとしたきっかけでギャングに殺されそうなローズを助けてしまい、逆にローズにボディーガードとして雇われギャングに追われるハメになる。
    設定としてはありがちなラブコメだけど、シリーズ化できそうなほどそれぞれの登場人物のキャラが立ってて、なーんか映像や会話がオシャレ。パケ写からはB級臭漂ってたけど、なかなかの映画だった。

  • エミリー・ブラントがいい感じにビッチです。なんか見ていてスッとするくらい。ハリー・ポッターのロンでお馴染み、ルパート・グリントもで出るよ。でも一押しは、お茶目なビル・ナイだ!ほんとビル・ナイ可愛いからマジで。

全20件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする