トワイライト・サーガ/ニュームーン [DVD]

監督 : クリス・ワイツ 
出演 : クリステン・スチュワート  ロバート・パティンソン  テイラー・ロートナー 
  • 角川書店 (2011年11月25日発売)
3.31
  • (19)
  • (37)
  • (54)
  • (22)
  • (5)
  • 本棚登録 :393
  • レビュー :26
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988111288165

トワイライト・サーガ/ニュームーン [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ベラの想いがますます強くなり二人の関係に変化が・・・

    トワイライト・シリーズの二作目。ベラとエドワード、人間と吸血鬼の高校生男女がお互いに惹かれあい親しくなった前作は今までのヴァンパイアーを描いた作品とは一味違う新鮮さを感じました。

    今作において互いに愛し合う心が強くなり相手の身の上を心配する心がより強くなる。ベラは自らも吸血鬼に変身し常にエドワードに寄り添う事を望むのだが、エドワードはベラに人間のまま成長する事を願っていた。
    決心したエドワードはカレン一族と共に町を去りベラの想いが届かぬ所に身を隠すことになる。ベラは傷心し、暗い生活を送りエドワードの事を思い悩む毎日だった。
    ベラの癒しの身の上だった幼馴染のジェイコブが次第に想いを募らせるようになり告白し、エドワードを交えた三角関係に発展してしまう・・・。

    前作からより発展する恋愛関係、そしてファンタジー色も強まってどんどん物語に世界に嵌っていきます。ヴァンパイアとオオカミ人間の対立関係も鮮明になってきて以後の展開に非常な興味が湧いてきます。
    ロバート・バティンソンのヴァンパイアの魅力ある姿と共にクリスティン・スチュワートの美しさが増してくるのを感じます。
    それにしてもアメリカの高校生の生活は日本の同年代とは少し違いますね。洋画の世界では良く感じる事なのですが・・・・。

  • 幸せな誕生会が一転。
    エドワードはベラを置いて旅立つ。
    数ヶ月、部屋に引きこもり、学校でも孤立するベラ。
    イラつきMAX。
    なんでこの子がこんなにモテるのか本でも謎なので、いくら可愛らしい女優さんがやってもやはり謎。
    あげくにジェイコブに癒されるとかいって思わせぶりな態度ー。
    残り30分で急展開、いきなり話が猛スピードですすむ。そして、え?というラスト。
    なんじゃこりゃー。

    とにかくジェイコブが可愛いくて。
    今まで遠くから眺めていたSが変身後のジェイコブにすごい食いつき。
    「モフモフー。モフモフー。
    あれさ、触ったら殺されちゃう?
    人は殺さないよね?
    触りたいねー。モフモフー。」(S10)
    二人でストーリーそっちのけで悶える。
    今回、クールワンの皆さんに代わり?マッチョたちが魅せてくれてます。
    よっしゃ。
    エドワードも脱いでますが、これは好き好きだね。
    映像でみるとエドワードとジェイコブの対比が際立つ。

  • ジェイコブ可哀想すぎ。ベラお騒がせ少女すぎ。アリスかわいすぎ。
    トワイライトに出てくる女の子はみんなかわいいな~

  • 前作よりつまらなく感じた。最初の1時間はひたすら静かで寝てしまうほどだった。ベラがジェイコブを振り回して傷つけ過ぎだった。

  • hulu

  • ジェイコブせつない。アリスがかわいい。

  • 2009年

  • 1が王道少女マンガ!な展開だったので同じノリかと思っていたら、7割が鬱だ死のう状態でほんとナナメ上でした。このまま最後まで張り切って時間を無駄にしたいと思います。

  • ジェイコブかわいそうだった。狼の頭がでかかった。

  • まあまあ楽しめた。
    アリスが綺麗。

全26件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

トワイライト・サーガ/ニュームーン [DVD]を本棚に登録しているひと

ツイートする