境界線上のホライゾン (Horizon on the Middle of Nowhere) 7 (最終巻) [Blu-ray]

監督 : 小野学 
出演 : 福山潤  茅原実里  沢城みゆき 
  • バンダイビジュアル (2012年6月22日発売)
3.60
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 13
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4934569353962

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 登場人物が多すぎてわけのわからなかったアニメ。ラノベが原作のはずだから、これを書き分けている原作者、それを理解しアニメにしたスタッフはすごいなーと思っただけの作品。

    ※全話視聴済みですが便宜上第一巻と最終巻のみ登録。

  • 最終巻

    トーリの長セリフは、声優ってすごいと思った

  • レンタルで鑑賞。但し、セル版とは収録話数が違うので、レンタル版では6巻。

    最終巻。なんかもー…笑ったり、泣いたり大変だったよ。

    二代VS宗茂。
    2から入ったことも手伝って、残念な子だなぁ…くらいの気持ちでいた二代。
    だいたい友達いないって堂々と言っちゃうし。
    だけど、よくよく考えたら、おとんと母親代わり(師匠?)に死なれたばっかなんだよね…。
    悲しんでる描写がこれまでなかったから、すっかり忘れてた。
    …あの回想と叫びには涙腺崩壊だった…(T_T)

    同じくよくよく考えたら身内に死なれてたホライゾン。
    トーリとの問答は兎も角(笑)、
    魂の駆動の際の回想はズルい。
    涙止まんなかったよ…。

    しかし、あの朝食はどうやったら不味く作れるんですか、ホライゾンさん。
    凄い気になる。



    そして、2に続く。
    がっつり続けるラストにはビックリ。
    早くレンタルはじまらないかなぁ〜★

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

境界線上のホライゾン (Horizon on the Middle of Nowhere) 7 (最終巻) [Blu-ray]を本棚に登録しているひと

ツイートする