オメルタ~沈黙の掟~ ドラマCD vol.6 劉漸編「報酬なき殺人」

  • Karin Music (花梨エンターテイメント) (1999年1月1日発売)
  • No Operating System
4.33
  • (5)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4571138250644

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 待ってました…! BLゲーム、オメルタ~沈黙の掟~のドラマCD6作目になります。

    あらすじ…「この船に密航者が紛れ込んでいる。見つけ次第殺せ」
    洋上の客船・龍宮城で、劉漸が護衛であるJJに突きつけた要求。
    密航者の正体は、スパイか、逃亡者か……或いは劉漸に恨みを持つ者か。
    交錯する疑念と思惑。やがて客船は、彼らの運命と共に嵐に飲み込まれていく……

    オメルタのドラマCDは全部で7作となっており、最後から2番目…本編をプレイされていた方にとって、待ちに待ったドラマCDだと言えると思います。

    今回の主役はJJとドラゴンヘッドの首領、劉漸。
    ゲームをプレイされた方はおわかりだと思いますが、劉漸×JJというコンビなので、ストーリーもなかなかにヒドく、今回も人が1人お亡くなりに…笑)
    ですが、ゲームでは感じにくかった、劉漸の優しい場面、JJを思う気持ちや、執着…しつこさみたいな所を垣間見る事ができます。
    また劉漸、JJで密航者を追う部分は、この2人がコンビを組んでいるような感覚になる部分があり、ドキドキできます。
    エロ…これも色んな意味で楽しめますよ!笑)
    劉漸だけでなく、JJが劉漸に甘える場面もあり、物語を終えて聴いている者としては、2人の関係が辛過ぎず、ちょっと甘度が高い位で……楽しめました笑)

    JJ、劉漸の他にも梓、王、王の兄も出演しています。

    物語が終わってからの「オメルタ放送局」では、いつものごとく出演キャラたちが面白おかしく、ファンからいただいたメッセージ等に激しく応えてくれています。
    真面目な声でギャグばかりなので、オメルタのコレが好きという方が多いのではないでしょ-か笑)
    劉漸のこわれっぷりにJJの中の人も相当堪えたようです笑)


    それから、自身はゲームを発売している公式さんから購入したのですが、初回版特典としてフリートークCDが付いており、それも大変面白い内容となっています。
    こちらは中の人がお題に沿って基本自由におしゃべりしているものなので、劉漸が…!というワケではありませんが、意中のキャラの声を発する中の人の、普段のしゃべり方、お話を楽しめるのは大きいと思います。

    ゲーム、オメルタ~沈黙の掟~をプレイされた方でまだ聴いていらっしゃらない方はぜひぜひ、聴いて下さい。
    ゲームをプレイせずとも、こちらのシリーズをお聴きの方は楽しめる事と思います。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする