週刊 池上彰と学ぶ 日本の総理 創刊号 2012年 1/24号 [分冊百科]

  • 小学館
4.60
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910286240129

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • このブクログ始まって以来の星5つである。
    理由は内容はもちろんのこと、今後毎週発売されるものの期待を込めたものでもある。一つ一つの文書が短くて、細かい単元に分かれていてわかりやすい。

    しかも吉田茂の重要な出来事をピックアップして書いていて政治が詳しくないものにもわかりやすくしている(例えば、サンフランシスコ講和条約と日米安保にほぼ絞っている)。それでいて鳩山一郎との確執なんかも混ぜて非常に興味深い雑誌になっている。

    鳩山一郎の孫鳩山由紀夫と吉田茂の孫麻生太郎。孫同士の民主・自民のバトルは世代を超えたが、爺さんに比べると小さいなあと思ってしまった。

  • 吉田茂について、イラストや写真付きでわかりやすくまとめてある本。

  • 教科書で名前だけ暗記してた人(覚えてないけど)を知れて楽しい。
    日本を作り上げてきた偉人として、もっと詳しく知りたくなったりしました。

  • http://sgk.me/wONBEs 初代・伊藤博文から歴代62人すべての総理大臣を完全網羅!
    池上彰さんのわかりやすい解説で、総理という「日本のリーダー」を通して日本の歩みを見つめ直します。
    歴代総理の「真実」を知る、日本の「今」を知る、1冊になっています。

全4件中 1 - 4件を表示
ツイートする