ときめきメモリアル Girl's Side Premium ~3rd Story~ (初回限定版) - PSP

  • コナミデジタルエンタテインメント
4.46
  • (64)
  • (30)
  • (11)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 318
感想 : 26
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4988602161830

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 琉夏ちゃんにばっかり構ってしまう。

  • 私の好きだったGSは終わったな…と思いました。
    その最たる原因は気紛れプレイ。
    キャラに色つけるは、小悪魔と天使の意味を履き違えたようなキャラ作り…
    そしてPSPになった事で、DSの液晶で主人公を見せないように配慮されてたスチルに主人公がうつりこんでるのを見て、正直萎えました。
    他にも、プレイ中の事故もあって、多分、このまま封印すると思います。
    別にキャラ動かなくてもいいし、DSで充分だと。

  • 蓮見くんNo.1ですが(次いでコウちゃん)どのキャラも魅力的すぎるシーンが満載で目移りしすぎます!;▽;
    動く!動いてる!と思っていたのですが、最終的に 生きてる って思えました。彼らは生きてる。
    三角関係でめんどくさい反面、優越感を感じる事もできました。桜井兄弟は特にすぐに三角関係になってしまってなかなか一筋縄ではいきませんでしたTT パラの調整が苦手..

  • 果てのない作業ゲー。個人的には動きが気持ち悪いなと思ってるのですが…その辺は慣れるかもしれません。
    DS版はルカ、コウ、会長、隠し×3人のエンディングを見ました。今回はとりあえず公式一押しの三角関係をやっています。柔道部コンビの三人エンド1、2を見ましたがパラメータが結構キツいなと。後ADVは三人エンド後増えないんですかね…?楽しみにしてたのにな…。

  • 『Girl's Side』シリーズの第3作。
    まず琉夏くんを攻略したのですが、あの兄弟が素敵でした。
    むしろ桜井兄弟と主人公の3人の場面が和む。
    琉夏くん・琥一くん・新名くんを攻略済み。
    ミニゲームのまくら投げは面白い…///

  • DSからの移植作品。
    まず画質音質は断然いい。大接近モードは特に綺麗だと思う。Live2Dは、リアクションや髪の動きまであって表情豊かになったのはいいのだけれど、キャラによっては首から下と顔の動きが合わなくて、特に大迫先生あたりは違和感どころか気持ち悪いくらい。
    今までのDSでの操作に慣れ切ってしまったのか、ロード時間を長く感じてしまうし、操作性もあまりいいとは思えない。特に縦持ち対応のせいか、Rボタンの使い方がDSとは違って、それに慣れない。
    大接近モードの操作がイマイチよくない。DSでのタッチの時はどう操作するのか見ればわかったけれど、PSPだとそうではなくて運にたよる部分も多い。時間ばかりかかってタッチやイタズラをした感覚はゼロ。

    会話の選択肢やアプローチによって主人公が天使か小悪魔に変化するのだけれど、正直それはいらなかったと思う。ときメモの主人公は、基本天然で恋愛には鈍すぎるくらいだけど、たまに鋭いツッコミをする、みたいなキャラでそれがよくて楽しんでいたけれど、天使に変化すれば、それはもう天然ではなくてただの馬鹿なのか、もしくはもう計算で狙っているのか、というような言動をするし、小悪魔に変化すれは、普段は鈍い言動のままなのに突然男たちを振りまわすような発言をしたり、でも次の日にはまた鈍い子に戻ってるとか性格がフラフラと落ち着かず違和感が多い。
    この変化によってエンディングが変化するわけでもないし。

    新イベント&スチルや新キャラはいるので、ものすごく好きなキャラがいるとか、DS版をやったことない、という人なら純粋に楽しめるとは思うけれど、そうでないのなら、別にDSのもので十分だと思う。
    DSと評価の☆の数は変えないけど、操作性には色々と不満があります。ボーイズライフとかも別にいらないかな。

  • 下手すればずっと男の子に触りまくってるデートだったりしましたが(笑)全キャラ皆愛しい。やはり私の乙女ゲのベースの1作だと思う。大好きだ。

  • どのキャラクターも魅力的。好みじゃないタイプのキャラも好きになれた。システムも良い。

  • コナミさんはいつも良い意味で想像の斜め上をいくクオリティーの作品を提示してくれるメーカーだと、個人的には思っています。
    とにかく追加要素がスゴイっ!
    Live2D、気まぐれプレイ、ボーイズライフ等々新要素盛りだくさん。DSコンプ済みの人も新たな気持ちで出来る作り。
    我が儘な要求としては、新キャラの蓮見君を正規の攻略キャラにしてほしい…。中2病でヘタレでナル入ってる!でも、愛しいっ!!
    ときメモシリーズが上手いなと思うのは、完璧なキャラ付けや夢々しいキャラではなくて、あくまで人間の良い所もダメな所もひっくるめたキャラ造形にあると思うのです。だから、みんなどこか人間臭くて、イベントや日常の描写で、どのキャラにも愛着が湧く。
    なにが言いたいかというと、どのキャラも好きだーーーっ!!

  • DS版未プレイ。
    やりごたえたっぷりで、ゲームとして良くできてる。
    後半はどうしても作業になってしまいだれる。とても気力がいるゲーム。
    ぬるぬる動きは心配してたよりはなめらか。慣れただけかもしれないけれど。
    こいつらこれで付き合ってないんだぜ…?とツッコむのにも疲れました。そろそろ学園生活中に告白(付き合う)イベントが入ってもいいんじゃないかなと思うけれど、さすがにこのゲームの趣旨から外れてしまうかな?

全26件中 1 - 10件を表示

ときめきメモリアル Girl's Side Premium ~3rd Story~ (初回限定版) - PSPを本棚に登録しているひと

ツイートする
×