ドラマCD 部活の後輩に迫られています

アーティスト : イメージ・アルバム  鈴木達央  羽多野渉  日野聡 
  • リブレ出版 (2012年2月2日発売)
4.50
  • (11)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 53
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4571284840539

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 腰乃作品のいいところは何も考えずに聞けるところだよね!(笑)
    達央が喋りすぎて大満足だった!
    本編の長さに対して達央のセリフ量おかしいくらい喋ってた(笑)。
    早口で長台詞まわしてるの多かったイメージだよ!
    わちゃはセリフ少ないけどだいたいキモイからいっぱい喋るとうざいって思ったかも(笑)。
    この量でもなかなかにうざキャラだったけど。
    しかしわちゃと達央の組み合わせって達央がギャンギャン言うの多くない?
    Rush!とか同人に恋してとか。
    でも同人に~のほうはわちゃのが騒いでる感じか。
    なんかそういうイメージなんだよなー。
    内容は何も考えずに聞き切ったから特にないんだけど、散々抵抗したあげくホイホイとキスするのはさすがにどうかと思ったよ!
    日野ちゃまの声は安定で覚えられてないから、聞いてもわからない…。
    どうやったら覚えられるの、あのひと…。
    トークはいつもの感じだった!(笑)
    わちゃがわーって喋って達央が突っ込んでみたいな?(笑)
    こっちもこっちで別の面白さあったな。
    2人とも大好きなわたしには満足できた。
    よかったよかった。

  • 「好き」を縦に先輩ににじり寄るデカい後輩の気持ち悪さを、迫られまくって餌付けされそうな自分に困惑している先輩を、わちゃとたっつんが好演。コミカルで楽しい。純粋に、面白い。高校生のくだけた喋り方なたっつんを堪能できる。高速モノローグも聴き応えあり。感情の起伏の温度差を楽しむ事も可能。ガツガツえちもエロい。

  • 羽多野渉×鈴木達央

全3件中 1 - 3件を表示

ドラマCD 部活の後輩に迫られていますのその他の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする