Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) 2012年 2/23号 [雑誌]

  • 文藝春秋
4.00
  • (4)
  • (6)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 40
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910268540223

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • どうやら読みたかった特集は前の号だったらしい…(><)

    一番の発見は東福岡ラグビー部の藤田君のラグビーノートは可愛らしいという事(^^)
    ウチの部員にも見せておいた。今日の彼らの剣道ノートも楽しみ!

  • 万城目学さんのバルサガムには笑ってしまったw

  • 『バルサはなぜ、史上最強なのか。』
    バルサ特集。グアルディオラ、セスク、シャビ、メッシ、セルヒオ・ブスケッツ…。バルセロナなら全てを勝ち取れる。全てを成し遂げられると信じ、最強であると自負する。
    普段ならあまり注目を浴びないブスケッツについてだったり、圧倒的に高度な技術力を備えるバルサには当てはまらない常識についてだったり、これまでの変遷だったり、そしてロナウジーニョがバルサの何を変えたのかについてだったり。バルセロニスタでなくても現在最強と言われるバルサの裏側に迫れるのは面白い。

  • 「解決策のない問題はない」by ペップ

  • バルサ特集号

  • 2012/2/9 近所のコンビニで購入。
    2012/2/9〜2/12
    最近富に増えてきたバルサ本であるが、ナンバーらしい切口で面白かった。メッシの凄さというのは素人目にも分かりやすいが、彼の活躍もシャビやイニエスタらが居てこそ、というのは、アルゼンチン代表での活躍とを比べて見れば一目瞭然である。ブスケッツに注目した記事も良かった。

全6件中 1 - 6件を表示

Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) 2012年 2/23号 [雑誌]に関連するまとめ

ツイートする