月刊 アフタヌーン 2012年 04月号 [雑誌]

  • 講談社
2.67
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910138710428

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • げんしけんを読む。

  • 一番楽しみにしてるのはラブやん

  • 連載人の総入れ替えをしている感じ。
    新しい漫画が多いので新鮮な気持ちで読む事が出来る。最近多かったギャグ系漫画が次々終わっている。

    人間試験、割とふんわりとしていたキャラクター達の設定が明らかに、「殺し名」七名というカテゴリーがあるようだ。しかも今まで戦っていたのが分家となるとまだまだ道のりは長そう。でも人間試験のゴールはどこになるのだろうか?

    げんしけん、波戸君最近可愛すぎませんか?も可愛すぎて困ります、波戸君の奥深くはどうなってるのかしら。あとスージーの「モガガー」が割とツボだ、こういう書き方もしてくるのですね。

    むげにん、勝負あり。とりあえずの大ボスに致命傷を負わせたのでこれで一段落なのかな?でもまだ何かありそうだな。まきえさんの舞が美しい。

    今日のユイコさん、かわいい。

    今回の読み切りは多いですね、大学生と高校生、中学生、小学生のお話。青春物の読み切りシリーズとしてテーマ決まってたっぽいですね。青春多いですね青春。でも凄く面白かった。

    いつかのあの子、何だろうこの話は、結局の所他人になってしまった人なのにあんなに仲良くなって。なんだろう。なんか気になってまた読み直したくなる。扉絵が不自然な顔してるし、でもこの絵一枚で関係性が解る。苦手な幼なじみが次の日から別人になっている。どんな感情になるのだろうか。なぜごめんで終わるのか?なんか面白い。

    ブレッド・ザ・ウィザード、おっぱい。

    四季賞
    ただいま!春機発動期!!、冴えない主人公の決意。意味が分からない決意の仕方だけどなんかこういう決意の仕方しそう。しかも相手の女もこういうの実際にいたし、何故か元気はつらつで性格も良くてみんなの人気者。悪口とかも言わない。あだちも好きでしょ、絶対。

    乗る男、こういうの好きだ!シュール系ギャグ、こんな感じの悪ふざけは妄想したりするけれど中々表に表現しようとはしない感じのギャグ。それを考えた人の妄想をあえて形にしてその人の妄想したギャグを読むのは凄く面白い。伏線も張っててちゃんと回収してるのが良い、クオリティが高い悪ふざけだ。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

【巻頭料理】
小林カツ代さんのレシピ帳から 今こそ知りたい、作りたい 季節のごちそうと人気の家庭料理
身近な素材で簡単に作りやすく、おいしいと今でも人気の小林カツ代さんのレシピ。作りやすく、無駄を省き、でもおいしさのポイントははずさない。料理のつくり手も食べる人もうれしい愛情レシピを今あらためて紹介します。料理制作はテレビ、雑誌でも活躍中のカツ代先生の内弟子第一号の料理家・本田明子さん。

【コラム】
知っておきたい 家事のルールとコツ
『掃除・洗濯・料理 家事のルールとコツ235』(講談社刊)より
知っているつもりの超基本から、めからウロコの裏技まで家事が楽になるコツが凝縮。家事初心者はもちろん、ベテラン主婦も、基本のルールやコツを心得れば、家事がもっと楽しくなります。

「2018年 『かんたん家計ノート 2019』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ツイートする