機動戦士ガンダムUC オリジナルサウンドトラック3

アーティスト : 小林未郁  Cyua 
制作 : 澤野弘之 
  • ミュージックレイン (2012年5月8日発売)
4.67
  • (6)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 47
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4580163591189

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 音楽:澤野弘之

  • 新曲とシンフォニーイベントのライブ音源を収録した2枚組。

    ○Disc1
    澤野さん自身が演奏するピアノ独奏曲も収録されている。
    物語が終局に向かうせいか、切迫感を醸し出している曲が多い。
    トラック1「BANSHEE」が素晴らしかった。目前に悲劇が迫っているかのような悲壮感が漂い、オクターブで上下する警告音がそれを助長するようだ。2:11のホルンの響きと、4:46からのバイオリンのささやくような音色には鳥肌が立ってしまう。本シリーズの中で一番好きな曲になった。

    ○Disc2
    2011年10月1日に開催された「Film&Live」を収録。所々に劇中のセリフがかぶせられている。
    最初説明を読まずに聴いたら、中盤までオーケストラライブだと気付かなかった。通常、ライブアレンジでは作曲者と指揮者の意図の違いが目立ちやすいが、違和感が全くない。よく聴くと、ライブの方が音の響きが突き抜けているものの、原曲が生音にほとんど遜色ないことを実感した。
    セリフの挿入については、失礼ながら、本編のファンではない自分には喜べなかった(ファンの方なら臨場感があって楽しめると思う)。せめて曲とセリフが別トラックで収録されていれば…。それでも、前作までの名曲を一気に楽しめる利点があり、大変充実したアルバムだと思う。

    <お気に入り>
    ○Disc1
    1. [SYMPHONIC SUITE “UC2012”] 1ST MOV.:BANSHEE (SIDE:A)
    5. [SYMPHONIC SUITE “UC2012”] 5TH MOV.:GUNDAM (SIDE:A) …どこか異国情緒漂う曲調。

  • ガンダムU.C.のサントラ3枚目です。

    disc2のライブ音源がすばらしいです。

  • 豪華二枚組。OVAを買って満足しているあなた、そうあなたですよ。
    この荘厳なCDを買わずしてユニコーンガンダムを愛してるのですか?
    いささか感性を疑いますよ(笑)

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする