大阪人増刊 古地図で歴史をあるく 2012年 05月号 [雑誌]

  • 大阪市都市工学情報センター
3.67
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910021840522

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ちょっと前に大阪の古地図の本を読んだ
    のですが、その関連の雑誌があったので買って読んでみました。

    いろいろな大阪の古地図がのってあり、とっても興味がわきます。
    うちの実家のあたりがのっていますし、うちのお墓のある今は
    もうなくなったお寺ものっていました。
    でも昔祖母から聞いたうちの家の土地は特に記載はありません
    でした。(どの地図を見ても空白でした)
    でも、天満の大火でうちの土地のはしにある大きな木で
    鎮火したという話も聞いたことがありますが。。
    大火の範囲を書いた地図ではちょうどそのあたりが鎮火した
    場所として記載がありました。。。。。

  • 『大阪人』という由緒ある雑誌の最終号はまるごと古地図の大特集だ。凄すぎる。閉店大セールなのだ。狭山池博物館は安藤忠雄の設計だか、水利模型は見ておきたい。考古学者の末永雅雄の本で日本最古の溜池ダムと知ったのも何かの縁に違いない。

全2件中 1 - 2件を表示
ツイートする