MASTERPIECE

アーティスト : エレファントカシマシ 
制作 : 宮本浩次  蔦谷好位置  YANAGIMAN 
  • ユニバーサル シグマ (2012年5月29日発売)
4.25
  • (5)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988005706492

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 1. 我が祈り  2. Darling  3. 大地のシンフォニー  4. 東京からまんまで宇宙  5. 約束  6. ココロをノックしてくれ  7. 穴があったら入いりたい  8. 七色の虹の橋  9. ワインディングロード  10. 世界伝統のマスター馬鹿  11. 飛べない俺

    エレファントカシマシの、1年半ぶり(2012年時)となる通算21枚目のオリジナル・アルバム。シングル「ワインディングロード/東京からまんまで宇宙」「大地のシンフォニー/約束」他を収録。今作もプロデューサーに蔦谷好位置、YANAGIMANを迎え、骨太な極上ロックでありながら、キャッチ―な名曲揃いの名盤間違いなし!

  • エレカシみたいなベテランバンドが世界伝統のマスター馬鹿みたいな初期衝動剥き出しの曲作る辺りエレカシやっぱ信頼できるなあと思う。

  • 力押しの前向きさじゃなく、哀しみも知って、憤りも感じてて、けどそれもひっくるめて、顔を上げる。

    そんな、心底力強い前向きさが胸を打つ。

  • エレカシ久々の新譜。

    いい意味でおっさん臭がする。

    音は今まで以上にシックだし、ポップな曲もあるがポップ過ぎないし、ロックな曲もあるけど、オルタナティブと言うにはあまりにもスタンダードな楽曲が並んでいるので決して唯一無二って感触がある訳でもないし。

    それなのに、どう聞いてもエレカシ。
    言うなら、エレカシのエキスをひたすら濾過して出した『エレカシのブルース』
    マスターピースとアルバムタイトルを付けたのは、そういう意味で誇張じゃないね。

  • 図書館より拝借。ちょっと寝てから朝、元気出すためあらためて、聴こう。

全5件中 1 - 5件を表示

MASTERPIECEのその他の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする