illustration (イラストレーション) 2012年 06月号 [雑誌]

  • 玄光社 (2012年4月18日発売)
4.00
  • (4)
  • (5)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :46
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910016790627

illustration (イラストレーション) 2012年 06月号 [雑誌]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • この本を読んで、吉田カツさんがご逝去されたのを知る。なんてこった。もう彼の新作を見ることができないのかと思うと涙が出てくる。
    ラクガキング寺田克也さん、その分頑張ってくださいね‼

  • the choice入賞作品でロールパンの絵がすごく良かった。パンってこんなに綺麗なんだ。パンってこんなにも幸福感があるんだ。

  • 大友さん特集の雑誌、他2冊買ったけどまだこれしか読めていない…。
    寺田さんとの特集というのがぐっときました。
    絵がうますぎる…。
    最近の「萌え系」の絵に対するコメントは本当にその通りだなぁというふうに思いました。

    興味だけあった西島大介、今日マチ子、ワカマツカオリの特集もあって個人的にはお買い得でした。西島大介、そのうちちゃんと読んでみたいなぁ。

  • やばかった…

    表紙にもなっているのだが、
    大友さんと寺田さんのイラストを、なんと宇野亜喜良さんがコラージュした六枚の作品がある。
    これがやばい。すてき。

    もともと、主役を張る力のある作品が一度解体され、再構成されて新たな画面をつくり、あたかもそれ以外ではあり得ないような一枚ができあがっていた。
    コラージュの構成は複雑ではなく、とてもわかりやすいものだけれど、
    無駄なことを一切せず、技巧に走らない巧みさを感じる。
    また、ふた通りの絵が並べられることで、絵柄などの違いが目に留まり、新たな発見へと導いてくれたようにおもう。

全5件中 1 - 5件を表示

大友克洋の作品

illustration (イラストレーション) 2012年 06月号 [雑誌]はこんな雑誌です

ツイートする