プリズム (創元推理文庫) [Kindle]

著者 :
  • 東京創元社
3.70
  • (3)
  • (2)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (295ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 知的ゲームの様相を呈している?でも、それなら、RPGの方が面白いかも。文章は飾り気がなく、ドンドン読めた。

  • 本格ミステリの極限に挑んだと言うのはどうだろうか?
    この終わり方が許されるとすれば新本格の方ではなかろうかとか思う。
    まあ、途中の話の流れとタイトルから若干嫌な予感はしたけど、それでも、東野圭吾のどちらかが彼女を殺したとかそう言う感じになってくれるのかなあと思ったら、
    何と言うか、全てが否定されてる感じがしてならない。
    全てにおいて、犯人の可能性を残しつつと言うのなら全く問題ないのだが、結局、本人の時は犯人じゃないと言う感じになってるし……。
    この感じで別の見えざる話があったとしてもそれはそれで評価したんだけど、そう言う話でもない感じだし、
    これは、本当にミステリなのかどうかすら疑わざるを得ない。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1968年東京都生まれ。93年『慟哭』でデビュー。2010年『乱反射』で日本推理作家協会賞、『後悔と真実の色』で山本周五郎賞を受賞。他書に『天使の屍』『崩れる』『灰色の虹』『新月譚』『微笑む人』『ドミノ倒し』『私に似た人』『我が心の底の光』など多数。

「2018年 『女が死んでいる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

プリズム (創元推理文庫)のその他の作品

プリズム 単行本 プリズム 貫井徳郎

貫井徳郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする