DmC Devil May Cry (ディーエムシー デビル メイ クライ) - PS3

  • カプコン (2013年1月17日発売)
  • Xbox 360
3.78
  • (0)
  • (7)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :18
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4976219044653

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • これまでの『Devil May Cry』とは別物だと思ってプレイすると楽しいです(汗)
    今タイトルのダンテは悪魔と人間とではなく、悪魔と天使のハーフ設定。
    全体的に難易度は下がっていて、アクション下手な自分にはプレイしやすいです。

  • ナンバリング外に納得。操作性は4で慣れてれば難しくない。

  • 素晴らしいグラフィックと演出、そこそこいいストーリー、ややこしいアクション、そんなゲーム

  • ACT部分は期待通り、なかなか良い仕上がり。
    本家シリーズとは違う操作方法ではあるが、本家シリーズのように動くことも出来る。
    敵をロックオンし続けなくてもいいのは平時の操作感としてはかなり楽。
    しかし遠距離攻撃時に狙う敵がわからない、残りの敵がどこにいるのか探しづらいなど、問題点もある。今の所は一長一短といったところか。
    地味なところで言えば、スティンガーなどの突進攻撃がスティック二回入力というのは個人的にはやりづらかった。
    ダンテの性能も個人的には満足。
    なんといってもデーモンプル・エンジェルリフトの快適性、爽快感がたまらない。
    DMC4のネロのスナッチが好きだった身としてはかなり嬉しかった。
    ネロの要素は他にもストリーク、キャリバー、時限爆弾タイプのチャージショットも受け継がれている。

    ついでに言えば、エンジェルブースト発現のきっかけでもあった青い薔薇もネロのリボルバーであるブルーローズを思い出させるし、バージルの魔人化がスタンド型だったのはネロを踏まえたものとも見てとれる。
    本家が動かないのもあって、ネロがネタとしてしっかり拾われていることが嬉しく思えた。

    ステージ数は従来と同等の20。
    しかしその内容は本家とと違い、遊園地や市街地、飲料製造工場とその地下、ナイトクラブに高層ビル内部など、なかなかバリエーションに富んでいる。
    特にテレビ番組内部はかなり奇抜。個人的には突入直後の演出と相まって地味にツボだった。
    ステージギミックも豊富で、一週目は新鮮な気持ちがけっこう長続きした。

    敵、特に雑魚悪魔のバランスには一部難ありといったところだろうか。
    こちらのコンボを抜けるレイジ系やウィッチ、ドリームランナー系はひたすらうざったいの一言。
    レイジはさらにエンジェル・デビルそれぞれのモードの近接武器しかダメージの通らないゴーストレイジとブラッドレイジが曲者。
    セットで登場することが多く、必然的にこちらの行動がワンパターン化しがち。
    ウィッチはバリアがとにかく面倒臭い。他の悪魔にバリアを移したりもするため、いっしょに現れた悪魔によっては長期戦を強いられがち。
    ドリームランナーは一部の隙以外に受ける攻撃をほぼすべて防ぐため、これまた鬱陶しい。
    二体以上現れると隙に攻撃を叩き込むのも難しくなってくる。
    また敵の繰り出すスーパーアーマー攻撃は二段階チャージできる攻撃で崩せると言われるのだが、おおよその場合実用的ではない。
    チャージ完了と敵の攻撃発動までの時間に大した差がないためである。
    バランスが微妙に噛み合っていないような気がしてならない。

    シナリオは無難な出来とでも言うべきか。
    やはり過去作に比べると印象的な台詞も少なく、キャラとしても強烈さに欠ける。
    台詞に関しては翻訳の腕というのもあるのだろうか。
    ステージ1での銀髪のカツラを被ってしまった際の台詞の訳が適切ではないという話も耳にする。

    良い出来ではあるのだが、それゆえかどうも足りない部分が気になる。
    とりあえず新しいDMC的なアクションがやりたければ、買って損と言うこともないはず。

    4/12 バージル・ダウンフォール感想を再読として記す。

全4件中 1 - 4件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

DmC Devil May Cry (ディーエムシー デビル メイ クライ) - PS3はこんなゲームです

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする