映画 けいおん! (Blu-ray 初回限定版)

監督 : 山田尚子 
  • ポニーキャニオン (2012年7月17日発売)
3.97
  • (47)
  • (35)
  • (36)
  • (6)
  • (1)
  • 本棚登録 :309
  • レビュー :37
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988013118461

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 映画『けいおん!』は自分の事を理解してくれる仲間達とただ一緒に居続けたい、 自分の都合の良い事が起こり続けたらいいなと言う自己承認欲求だけで成立した映画だった。吾妻ひでお氏が 『このアニメ作ってる人も見てる人々もそんなに現実イヤなのか?』 と書いていたが、僕の観賞後の感想も同様の物だった。おおよそ映画的ドラマになりそうな要素をすべて排除し日常的「あるある感」とそれに対するツッコミだけで2時間の映画を成立させたのだから、皮肉では無く、ニーズに沿った非常にレベルの高い仕事を京アニのスタッフはしたのだと感じる。

  • 放課後ティータイムの音楽なつかしかった。露骨な泣かせはなかったと思うんだけど、5人が仲良くしてるだけで泣ける。

  • やっぱ、「けいおん!」は演奏してるシーンが一番アツいな。映画の「けいおん!」は演奏シーンが多かったので、楽しかった。それにしても、高校生で卒業旅行がロンドンってどんだけリッチなんだろうか…。それと、今回も唯の変なTシャツは必見w

  • ひさびさに観た「けいおん!」
    初めは、なんかリズムが悪いな...映画だからかな?と思っていたけど...。

    LONDON卒業旅行から帰ってきてからの演奏シーンに気持ちを持っていかれた。
    いいシーン、いい音楽の連続だった。
    うるっと来てしまった ^^;

    EDの曲もよかった。
    けいおん! ふわふわと気持よくさせてくれたアニメでした♪

  • 中身の無さがすごい。
    京アニの作画はいつも通りきれい。

  • キャラクターが可愛い。こういう女子高生時代を送るのも楽しそう。

  • いいアニメだ~。

    唯ちゃんのふにゃんふにゃん具合は
    本当に天才だと思う!
    いつ見ても癒し。

  • 再視聴。ロンドンでもいつも通りの放課後ティータイムに癒される。
    TV版では描かれなかった天使にふれたよの制作秘話や、教室でのライブシーンは、2期最終話を思い起こし少しだけ切ない気分になる。

  • WOWOWで。ついつい観ちまうんだよね。好きな感じのバンドでも音楽でもないんだけどね。ついついね。

全37件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

外部サイトの商品情報・レビュー

映画 けいおん! (Blu-ray 初回限定版)を本棚に登録しているひと

ツイートする