荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE スタンダードエディション(通常版) [DVD]

監督 : 飯塚健 
出演 : 林遣都  桐谷美玲 
  • アニプレックス (2012年8月8日発売)
2.96
  • (10)
  • (32)
  • (83)
  • (34)
  • (12)
本棚登録 : 316
レビュー : 75
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4534530056566

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • コメディかと思って敬遠してたけど山田孝之見たさに見たら意外と面白かった!!いや、やっぱ山田孝之は面白いんだけど他のみんなもいい味出してたよ。漫画も敬遠してたけど読んでみようかな♪

  • テレビドラマが気に入っていたので、鑑賞。

    原作は、2巻までしか読んでいませんでしたが、劇場版はテレビドラマのダイジェスト版という感じでしょうか?
    それにプラスして、映画オリジナルのストーリーを持ってきたような構成です。

    このテレビドラマのダイジェスト版が、リクとニノさんの恋愛シーンを寄せ集めた感じで、なんだか終始ほっこり…。

    もともと、テレビドラマでは、いろんなところに話の焦点が散ってしまうので、2人の距離が縮んでいくシーンがあっても、イマイチ乗り切れなかったところがあったのですが、映画版ではそのシーンだけを集めているので、2人の距離が縮んでいく感じがよく伝わってて、いい編集だなぁと感じました。

    また、「村長の正体って…!?」という疑問が…。
    あんなに「小栗旬」丸出しなのも、潔いなと関心しました。笑
    高嶋さん、憎まれ役を買う感じ…いい味出しててすごく良かったなー。

    最後、親子愛&主人公の成長を感じられるシーンは、ストーリーの先が分かっていても、ちょっとグッとしました。

    正直、そこまで期待していなかったため(ごめんなさい…)予想以上に、ほっこり前向きな気持ちになれたので、年初めに観てよかったかも。

  • 原作のマンガがヒットしドラマ化される。ドラマも話題になり映画となる。マンガも話題になった事すら知らずに出演者の名前につられて観ました。

    主演の林遣都 注目している俳優の一人でした。存在感や役者オーラは感じませんが顔が綺麗すぎるという印象。彼が小栗旬や山田孝之に囲まれて主演は大変だなと思いました。

    ヒロイン桐谷美玲 後半まで本当に金星人なのかどうか判断出来ずにいました。
    村長小栗旬も結局 何者なのも分からずにいます。

    原作を知っていれば、より楽しめる。知らなければ、楽しめたという実感はないけど、たぶん楽しかったんだとなんとなく思わせてしまう。そんな映画でした。

  • 面白い。
    でもまだ理解できないところが多々ある。
    また何度も見たい映画。
    購入しよう。

  • 村長が暗躍&権力持ちすぎのような気もする。
    原作ファンにもそんな遜色ないような実写映画じゃないかと思う。

  • 荒川に馴染みがないせいか、河原に生活している変な人たちの生態としか見えない。そこの村長が十数人の幸せのために国の政治も動かすって、共感できない。

  • 山田孝之が輝いてる

  • 嫌いじゃない。
    キャストも悪くない。
    原作ファンにはウケないかもしれないけど、
    これは別ものとして、それなりなんじゃないかな。

  • ストーリーよりも、小栗旬の楽しんでいる感じや、山田孝之の不器用でシャイな雰囲気を堪能。

    映画にしなくても良かったと思うけど。

  • 桐谷美玲がかわいかった

全75件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE スタンダードエディション(通常版) [DVD]を本棚に登録しているひと

ツイートする