ファシリテーター養成講座 [Kindle]

著者 :
  • ダイヤモンド社
4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (239ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 自分自身のコンテンツに関する思考をできるだけ抑制し、チームがどう思考しているかを観察し、どうすれば効果的にチーム力を引き出せるかを考え続けなければならない

    ひょんな所からファシリテーターやることになりました。ファシリテーターとは何ぞやという状態なので、まずは勉強がてら読んでみました。

    一読した感じでは、こんなの一朝一夕でできるのか、です。参加者の議論を追いながら、参加者の議論が適切な方向に進むようにお手伝いをする、ファシリテーター素人からすれば神業です。

    こういうのは実践しかないと思います。ただ、現状は実践=本番、というなかなか辛い状態ですので、せめてもう何冊かファシリテーターの本読んで、頭でっかちでもいいので参加される方の迷惑にならないように頑張りたいと思います。

  • 何冊かファシリテーションの本を読んできましたが、一番具体的でフレームワークも充実していて本当に使う時のイメージが湧いた著書でした。
    実例を短い小説で描いたところが納得につながるポイントになっていると思います。
    使ってみたいと思う要素満載なので、ファシリテーターになりたい、と思う人は是非とも一読を。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

森 時彦(モリ トキヒコ)
ビジネス・ブレークスルー大学経営学部客員教授
株式会社ワイ・インターナショナル代表取締役社長、株式会社リバーサイド・パートナーズ シニアアドバイザー。大阪大学卒業、工学博士(Ph.D.)。MITスローン経営大学院卒業、経営学修士(MBA)。株式会社神戸製鋼所、日本GE株式会社役員、テラダイン日本法人代表取締役などを経て現職。これまでに技術開発・製品開発・新規事業開発・営業・マーケティングなどのさまざまな組織でリーダーシップポジションを歴任。BBT大学大学院、日本工業大学大学院などで教鞭をとり、組織変革に関する実践的な授業を受け持つ。著書に『“結果”の出ない組織はこう変えろ!』(朝日新聞出版)、『ザ・ファシリテーター』シ
リーズ、『ファシリテーター養成講座』『ファシリテーターの道具箱』など、監訳書に『プロフェッショナル・ファシリテーター』(以上、ダイヤモンド社)がある。雑誌などへの寄稿多数。

「2016年 『プロフェッショナル リーダーシップ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ファシリテーター養成講座のその他の作品

森時彦の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする