プロフェッショナルの条件 はじめて読むドラッカー (自己実現編) [Kindle]

制作 : 上田 惇生 
  • ダイヤモンド社
4.14
  • (9)
  • (10)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 134
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (266ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「編訳者あとがき」が大変重要で、まず初めに目を通すことをお勧めしたい。各章の出所と重点ポイントを明確に意識することができるので、より理解を深めることができるように思う。

  • ドラッカー関連の有料セミナーに行ったので、復讐のために読み始める。
    ラインを引いたところはとても多かったが、今の私で気になったところ。
    『組織は、一人ひとりの人間に対し、彼らが、その制約や弱みに関わりなく、その強みを通して、物事をなし遂げられるよう奉仕しなければならない。』
    『強み、仕事の仕方、価値観という三つの問題に答えが出さえすれば、得るべきところも明らかになるはずである。』
    『第一に、過去ではなく未来を選ぶことである。第二に、問題ではなく機会に焦点を当てることである。第三に、横並びではなく自らの方向性を持つことである。第四に、無難で様なものではなく、変革をもたらすものに照準を合わせることである。』
    知識労働者とは何かという根本について、今一度考えてみると、本来やるべき働き方改革というものがどういった内容を伴うものなのかというのが明白になってくる。これに加えて、ビジネスとは別の個人の生き方というものを合わせて考えなくてはならない。数十年前では考えられないほどの多様性を持っているところが複雑になっているが。

  • ドラッカーを手軽に手広く知れる。
    その割には長い。
    最初と最後いらない。
    さすがに凝縮版だけあって大事なとこが多い。
    1冊でお腹いっぱいになる可能性アリ。

  • 20160916読了
    ドラッカーの入門書的な位置付けの本。
    ドラッカーの複数の著作からの抜粋らしいので体系的な纏まりはないが、特に個人が如何に成果を上げ、成長するかについて重点的に書かれていると感じた。

    ・自分が何によって人に憶えられたいかを常に問い続けること

    ・自分の強みを見つけるための方法として、定期的に期待とその結果を比較し、フィードバック分析すること。

    ・明らかになった成果を生み出す強みに集中すること

    ・成果を上げるために時間を記録し、管理し、纏める

    ・仕事に対して常に神々が見ているという考え方、真摯さを持つこと

    これといった特効薬はないが、まずは自分の時間の使い方の記録をとり、仕事の整理や振り返りを行い、成果を上げる強みを見つけることにする。

  • 知識社会では、目的を明確にすることなど、言われてみれば当然のことが歴史などを踏まえつつ記載されているのだが、要はこれを骨と肉として行動できるようになる必要があるのだろう。

  • 「いいこというよね」ってのが、頻繁にあり過ぎる。
    ハイライトつけると、もうハイライトだらけ。すごいです。この本。

  • 時間の収支は常に赤字である

    毎年一回は読んでいると思うこの本、今年はGWに読みました。相変わらず示唆に富む本です。

    分かっているけどなかなかできない時間管理、上の言葉でハッとさせられます。今理想とする仕事をこなすには圧倒的に時間が足りません。諸事情により、未だに負荷がかかっています。

    そこで取り組んでいるのがAccess。これをある程度モノにすれば、より一層の効率化が図れると思っています。ただ、そのためには勉強する時間が必要です。

    勉強時間確保のために、さらに何かの仕事量を調整せざるを得ません。考えられる部分は出来るだけ悪い影響が出ないように調整したつもりですが、まだ足りないようです。少しくらい誰かに咎められるくらいの覚悟が必要かもしれません。

    GWで少しはリセットできたので、今一度、自分の仕事を再考したいと思います。

  • ドラッカーのエッセンシャル版を読んだことがある人には、見慣れたフレーズもあるが、プロフェッショナルとして活躍する為に必要な要素が色々と述べられている。

  • 成果を上げるには、意見の一致ではなく、意見の不一致を生まなければならない。

    異なる視点・異なる判断の選択があるべき。

全9件中 1 - 9件を表示

プロフェッショナルの条件 はじめて読むドラッカー (自己実現編)のその他の作品

PFドラッカーの作品

外部サイトの商品情報・レビュー

プロフェッショナルの条件 はじめて読むドラッカー (自己実現編)を本棚に登録しているひと

ツイートする