三毛猫ホームズの推理 [DVD]

出演 : 相葉雅紀  藤木直人  大倉忠義  大政絢  マツコ・デラックス  尾美としのり  石坂浩二 
  • バップ
2.59
  • (1)
  • (1)
  • (7)
  • (6)
  • (2)
本棚登録 : 36
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988021149921

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ホームズ(猫)がマツコになるところだけを毎週楽しみにしてました。。。

  • 相葉さんがホームズにワーシャワシャする笑顔がたまらんぜよ

  • ドラマ全話鑑賞記録。
    「一家に一刑事」が家訓の片山家に暮らす片山義太郎(相葉雅紀)は、小説家を目指す兄ヒロシ(藤木直人)、女優を目指しながらアルバイトをする晴美(大政絢)を持つため、刑事をしているが、いまいち冴えない。そんな義太郎は、晴美に片思いをする同僚・石津(大倉忠義)と兄妹、そして不思議な猫、ホームズ(シュシュ/マツコ・デラックス)とともに数々の事件を解明していく—。
    全話見てて言うことじゃないけど、面白くなかったw
    大抵近寄ってきた美人がいたらそれが犯人だし、かといってそれを貫いての犯人との心理戦、みたいものもあんまりないし、義太郎の女性恐怖症のキャラもいまいち中途半端だし、映像もそんなにだし、ホームズの謎は解けないし。なんかもっといろいろ練ってもいいのかなあっていう。あ、エピローグの企画とエピローグ自体もよくわかんなかったですw
    日テレだしね、ジャニーズドラマだしね。いろいろ期待しても仕方ないか…。

    赤川次郎原作の推理小説なのに、猫がマツコ・デラックス(ドラマオリジナルのキャラクター)って。大宮エリーさんw
    人気推理小説のようで何度かドラマ化されてるんですね。
    個人的に終盤の展開で刑事・黒川隆一役(名前あったのか!)としてSPの石田役の神尾佑がでてたので嬉しかった。今期だけでATARUはじめ、いろんな番組にちょい役で出てるようで、脇役ながらご活躍の俳優さんなんですね。
    一度、片山義太郎役をやってる陣内孝則が出てくるのもキャスティングおもしろい。

    どうでもいいけど、DVDのパッケージに相葉くん使えてしかもそれ、Amazonに画像載せれるんだ。

  • 面白かったけど、マツコじゃなくてよくね?
    そこが微妙だった。
    人間になる件いるかな?

    大政絢ちゃん好きだし、大倉くんイケメンでキャラもおもしろかったし、猫可愛かった。
    一番良かった回は吉瀬美智子のやつかな!
    おもしろかった。

    全体的に面白くてよかったのに最後のアンケートでラスト決めるってのは普通に意味不明、小細工要らない

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする