恋は校則(ルール)に縛られない! (通常版) - PSP

  • 角川ゲームス (2012年11月29日発売)
  • Sony PSP
3.25
  • (1)
  • (6)
  • (6)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 46
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4582350662191

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 声優陣が豪華なので気になって購入したもの。
    ある日突然、理事長に任命された主人公…という凄い設定。
    比較的周回プレイがしやすいのは有難いですが、乙女ゲーというより青春ゲーム的な内容。恋愛要素は薄めです。

  • 1周目審議に苦戦したが審議の是非で内容も変わる割と飽きさせない作りだった。高校生らしい恋愛で甘さ控えめ、過程ぶっ飛ばしもあったが…。榊木√が1番色恋ぽかったかな?

  • わちゃわちゃした乙女ゲーです。色々ぶっとんでたり斜め上だったりしますが、個人的には好き。
    おすすめは暁ルートでしょうか。二重人格のキャラのよさが良く出てました。いろんな差分もできて楽しいので、カスタムが好きならやってみてもいいんじゃないでしょうか。

  • 個人的にノベルゲーよりも、こう、いかにもゲームしてます、っていう乙女ゲーの方が好みなので、恋しば大好きになりました。
    イベントスチル100%にするにはけっこう何周もしないといけないかもしれませんが、ハマれば楽しく何周もできると思います。
    全員メガネ着用、とかいう無茶な校則も作れたりして面白いですw

  • すっきりまとまったゲームという印象。
    提案が否決されても可決されてもあまり全体のエンドに影響はなく、そのため難易度は低いのですが、違うパターンの話が読めるので楽しい。
    また繰り返しプレイしやすいように、スキップが充実しててプレイしやすいです。
    ストーリーは色々色々唐突ながらも皆でワイワイしている感じが楽しい。
    ただ恋愛部分はすっきりしすぎてる感じ。もうちょっと恋愛部分に力を入れて欲しかったなぁと思います。

全5件中 1 - 5件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

恋は校則(ルール)に縛られない! (通常版) - PSPを本棚に登録しているひと

ツイートする