ニューイヤーズ・イブ [DVD]

監督 : ゲイリー・マーシャル 
出演 : サラ・ジェシカ・パーカー  ザック・エフロン  キャサリン・ハイグル  ジョシュ・デュアメル  ロバート・デ・ニーロ 
  • ワーナー・ホーム・ビデオ (2012年11月7日発売)
3.53
  • (55)
  • (86)
  • (124)
  • (29)
  • (5)
本棚登録 : 688
レビュー : 88
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988135955999

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 結構感動した。映画っていいなって思った。

    今は4月なのに、大晦日の話。
    いろんな俳優さんが出ていて、それぞれやり残した事を実現しようと奮闘する。
    1番良かったのは、ザック・エフロンとミシェル・ファイファーのシーンかな。
    でも最後にロバート・デ・ニーロの病院のシーンで気持ちは持っていかれたかも。

    ゲイリー・マーシャル、やっぱりいいな~

  • 「ラブアクチュアリー」の年越しverとでも言いましょうか

    こういう、いろんな人のストーリーが偶然の名のもとに折り重なって最後はひとつにつながる、ってパターンの話大好き。小説にしても映画にしても。

    ボンジョヴィやっぱかっこいいな...
    そしてタイムズスクエアで一度でいいから年越してみたい
    美しい

  • おススメ

  • 豪華な俳優陣が送る一本。
    元気が欲しい時に見ています。
    様々な人間模様や恋愛事情が大晦日という特別な日だからこそ繰り広げられる姿を描いています。
    留学中、一度だけ過ごしたNYでの大晦日。
    やっぱり特別な時間で空間だったなあと思い出しました。またNYへ行きたい!

  • 最高!
    それぞれのストーリーと、それぞれの登場人物が繋がっている構成が好き。

  • gleeのレイチェルやサラジェシカパーカーが出ていた。

  • 一年後のニューイヤーズ・イブに会いましょう、とか「君の名は」(昭和のアレ)的ロマンチックな約束をするようなサムの相手は誰なんだろう、とちょっと期待して観ていました。あの人?あれ違った、じゃあこの人?これも違う。これはほろ苦い大人の童話なのかしら、と思っていたところに現れた相手をみてかなりガッカリ。細々しい話の中でエレベーターに閉じ込められた二人の話が好き。

  • 全ての映画の中でこの作品が一番好き。
    大晦日に同時に展開するオムニバス形式のお話。
    ライブあり、感動あり、ラブストーリーありの幸せいっぱいな作品。スタッフロールまで楽しい。
    見終わった後には必ず幸せな気分でいっぱいになっている。

    あえて難点を言えば集中してみないと展開が分からなくなるかもしれないことかな。

  • ラブアクチュアリー的な、いろんな人のストーリーが出てくる映画。
    みんなハッピーで良かった。
    心が温かくなる癒し映画でした。

  • 8つのエピソードが織り成す恋愛群像劇。

    ゲイリー・マーシャルの巧みなザッピング手法で、物語の終盤になってくると、段々それぞれの人物同士が結びついてくるワクワク感がまた素敵。

    人生における「愛すること」「赦すこと」「やり直すこと」の重要性を改めて教えてくれる映画。

    自分の力で変えられることは、自分の力で変えてみせよう。
    自分の大切な人を、いつかではなく、今大切にしよう。

    クリスマスが「ラブアクチュアリー」なら、
    年越しはコレ!!!!

全88件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

ニューイヤーズ・イブ [DVD]を本棚に登録しているひと

ツイートする