帰ってきた子爵 (ハーレクインコミックス) [Kindle]

  • ハーレクイン
2.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 4
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (128ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 貧しい母子家庭で父のいないことに辛い思いをしていたハリーは、クリスマスまで2週間というある日、かつて絞首刑となり死んだはずの父・カールトンが戻って来た。
    過去に冷たく扱われていたヘレナは、それでも面倒をみるが、子爵の座を奪った男に彼を殺せと言われ…。
    家族の再生と地位を取り戻すための奮闘を描く。

    かわいいハリーと、珍しいやつれたヒーローに惹かれて購入。
    レビューはイマイチだったけど、弱ったヒーローに惹かれて読んだら、「確かに!」だった。

    何が悪いって、ヒーローのクズさが過ぎて、全然魅力がないし、愛も足りない。
    読んでて何がダメなんだろうと考えてしまった。
    クズをカバーする美貌? 愛情表現? 優しさ? 画力?(これはそれほどでないけど)。
    誰が描いても難しそうな話だった。

  • 亡くなったと聞いていた夫がある日、ボロボロの姿で戻ってきて動揺するヒロイン、ヘレナ。その夫はかつて、彼女が産んだ息子ハリーを「わが子ではない」と言い放ち、心を通わせることができなかった子爵だった。
    ヒーローも気の毒な目にはあっているのですが、今まで散々、父親のわからない子供を産んだと周囲から蔑まれ続けてきたヘレナと、そのせいで虐めにあっているハリーのおかれている境遇が気の毒で、読んでいて気分が沈んでしまいました。ヘレナが優しく愛情を注いでいるおかげで、ハリーがとっても良い子なところが、なおさら切なかったです。
    過去の結婚生活に関しては、お互いに誤解があったようですが、ヒーローのヒロインに対する発言がとにかくヒドイ。こんな男のどこがいいんだ!?と、ヒーローのことは最後まで好きになれませんでした。
    漫画のイラストも、ヒロインはおばさんっぽいし、ヒーローは廃人だしで、好みではありませんでした。

全2件中 1 - 2件を表示

村田順子の作品

最近本棚に登録した人

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×