きことわ [Kindle]

著者 :
  • 新潮社
2.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 17
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (141ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 時間を感じる作品。25年の月日もインスタントラーメンが出来上がるまでの3分間も、“流れる”ということでは同じもの。長く感じるか短く感じるかは当人次第。時間とはとても不思議なものだ。この作品では、至る所で“時間”の描写がある。どれも共感ができる時の流れであり、読んでいて心地よい。女性ならではの感性が表現されていて、その部分は男性にとっては実感できない部分ではあるが、あたかも疑似体験させてもらったかのようだ。この作品を読むきっかけは、芥川賞受賞作品だからなので、作者の作品は本作が初めて。他の作品も読んでみようと思う。

  • 第144回 芥川賞受賞

    夢と現実が混同し、独特の文章から不思議な空気を漂わせてます。
    古語を感じさせる構成なのか、慣れていないぶん読み進めるのに苦労しました。
    また再読したときに良い意味で感想が変わりそうな気がする、そんな作品です。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

朝吹 真理子(あさぶき まりこ)
1984年、東京生まれ。慶應義塾大学大学院文学研究科国文学専攻前期博士課程修了。「流跡」でBunkamuraドゥマゴ文学賞を史上最年少で受賞。「きことわ」で芥川賞受賞。

きことわのその他の作品

きことわ ハードカバー きことわ 朝吹真理子
きことわ (新潮文庫) 文庫 きことわ (新潮文庫) 朝吹真理子
きことわ(新潮文庫) Kindle版 きことわ(新潮文庫) 朝吹真理子

朝吹真理子の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする