テルマエ・ロマエI (ビームコミックス) [Kindle]

  • KADOKAWA
4.03
  • (24)
  • (30)
  • (18)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 318
感想 : 21
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (182ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 阿部寛さん主演で映画化され、とても有名な話ですが、原作を見たことがなかったので、はじめて読みました。

    全六巻で完結という短さなので、あっという間に終わるのかと思い読み始めましたが、とんだ思い違いでした。

    予備知識が何もなかったので、てっきりローマから現代の日本にタイムスリップして、ドタバタ劇を繰り広げるのかと思っていたら、なんと主人公のルシウスはタイムトラベラーなんです!古代ローマの浴場と現代日本の銭湯や温泉をめっちゃ行ったり来たりします。何度も。予想外でした。

    古代ローマの浴場での困りごとを、現代日本の銭湯で得たヒントを活かして解決するという斬新さ。

    主人公のルシウスは自分がタイムトラベルしているという自覚は全くなさそうで、現代日本をどこか未知の異国の地だと思っているのがまたおもしろいです。

    日本人の事を「平たい顔族」って呼ぶんですよ。初めてその言葉が出てきたとき吹き出しました(笑)

    「平たい顔族」って呼ばれたとしても、実直なルシウスの魅力ににどんどん引き込まれ、好きになり、話を読み進められる事間違いなしです。

    ぜひ映画も見てみたいです。阿部寛さんがどんなルシウスを演じるのか…湯船からザバザバァ~っと現れるのを見たいですね。

  •  浴場建築技師・ルシウスが、古代ローマと現代日本を行ったり来たり。未知の技術に驚きながらも、日本の風呂文化を古代ローマの浴場に取り込み大活躍!風呂愛あふれる歴史(?)コメディ。

     
     紙の本の時から再々々々読。ププッと吹き出しながら古代ローマについても知ることのできる漫画。面白い。名も無き脇役のじーちゃんばーちゃんがのどかで良い。若い人たちもかなりのんびりムード。ほのぼのする。
     ただ、あちこちのレビューで言われているように、後半の4巻以降がイマイチ。面白いことは面白いんだけど、3巻までの風呂愛はどこへ? 3巻までなら星5なのだが。
     ヒロインのさつきの評価が芳しくないようだが、私はさつきの祖父がアカンかった。話を都合よく進めるためのキャラだもの……。
     4巻以降は人によりけりだが、3巻までならぜひ手に取ってみていただきたい。銭湯に行ったことの無い方もどうぞ。

  • 古代ローマの建築士ルシウス.浴場の建築で悩んでいるところ,なぜか現代の日本と行き来できるようになる.
    浴場について何か悩んでいるときに日本にタイムスリップし,平たい顔族(日本人)の風呂の技術を古代ローマに持ち帰る.

    設定と話が面白い.時代背景の考証もちゃんとして書いているんだろうなぁと思うし,すごくいい作品.

  • 1-4+

  • Kindle期間限定無料版にて。
    テレビに出てしゃべりすぎのヤマザキマリが好きではない。
    なので映画は面白かったけど原作は面白くないじゃんと言いたいがために読む。
    うーむ・・・
    面白いじゃねえかよ。
    しかもかなり面白いじゃねえか。
    チクショウ。
    ウソでも面白くないとは言えん。
    くやしい。
    しかもなんだかんだ映画よりやっぱ原作のが面白いんじゃねえの?
    ああチクショウ(笑)

  • 誰も目をつけないようないい切り口でした

  • ほんと、大好きな本。

  • 私の滅多に出てこない知識欲が刺激されます。

  • 銭湯・露天風呂・家風呂・ショールーム・湯治について。ローマ帝国と日本を行き来して設計士の名声を高めていく、誇り高く真面目な主人公が面白い。
    「この世界に来るたびに感じさせられるとてつもない敗北感…。」

  • 単なるコメディーだと思っていたけれど、日本の風呂、温泉や古代ローマの風呂文化の勉強になる。マンガだけでなく、各話の間に、風呂や入浴に関する古代ローマの歴史や、筆者の温泉旅行体験が書かれたコラムが掲載されていて、興味深い。

全21件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1967年東京都生まれ北海道育ち。84年から単身イタリア・フィレンツェの美術学校で油絵を学ぶ。97年に漫画家デビュー。2002年の結婚を機にエジプト、シリア、ポルトガル、シカゴ、イタリアで生活。10年に「テルマエ・ロマエ」で「マンガ大賞二〇一〇」「第14回手塚治虫文化賞短編賞」、16年に芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

「2021年 『ムスコ物語』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ヤマザキ・マリの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
ウォルター・アイ...
村上 春樹
伊坂 幸太郎
村上 春樹
有川 浩
村上 春樹
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×