源氏物語 05 若紫 [Kindle]

著者 :
制作 : 与謝野 晶子 
  • 2012年9月13日発売
3.88
  • (3)
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 27
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (37ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 若紫を連れ去った手段が、思った以上に「誘拐」そのものなのに驚きました。

  • 以前、あさきゆめみしを読んだ時はあまり気にしていなかったが、源氏が若紫を二条院へ連れて来るにあたり、あれこれ理由を付けて半ば強引に引き取っていた事にびっくりした。

  • 2013/05/05

  • マザコンとロリコンというウンザリな回だけれど最後に若紫が幸せそうなので救われる。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

平安時代の作家、歌人。一条天皇の中宮、彰子に仕えながら、1007~1008年頃に『源氏物語』を完成されたとされる。他の作品として『紫式部日記』『紫式部集』などが残っている。

「2018年 『源氏物語 姫君、若紫の語るお話』 で使われていた紹介文から引用しています。」

紫式部の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする